16.06.23(Thu)

セルマ・ブレア、機内で奇妙な振る舞いをして病院へ搬送!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

セルマ・ブレア

 『ヘルボーイ』などで知られる女優のセルマ・ブレア(Selma Blair)が20日、ロサンゼルス行きの飛行機に搭乗中、奇妙なハプニングを起こして病院に搬送された。

 現場に居合わせた目撃者が米芸能情報サイト「TMZ」に語ったところによると、セルマはメキシコ・カンクーン発のデルタ航空機の機内で逆上し、その場にいない誰かに対する悪態をついていたことから、着陸後に担架で運びだされたという。各メディアによると、セルマはファーストクラスの席で服用した薬の副作用に苦しんだ可能性があるようだ。

 着陸後、医療スタッフが機内に乗り込み、セルマを外に運びだし、近くの病院へ搬送した。

 『クルーエル・インテンションズ』などでも知られるセルマはその数日前、元恋人でファッションデザイナーのジェイソン・ブリーク(Jason Bleick)との間にもうけたアーサー・セイント(Arthur Saint)君をシングルマザーとして育てることの大変さを打ち明けていた。

 「シングルマザーというのは、最初はすごく大変な経験なの」とセルマは米People誌で打ち明けた。「でも、それだけ長い時間を息子と2人だけですごすのは、人生を劇的に変える経験でもあるわ」

 セルマは39歳の時に出産。第1子としてはかなり時期が遅いと認める一方で、他のやり方はありえなかったとも話している。

 「充実した人生を送っているし、隣の芝生はいつも青いとは限らないことに気づいたの」とセルマは語っている。「もっと眠る時間が必要だけど、今は一瞬一瞬に感謝しているわ」

 セルマは息子とその父のジェイソンと3人でカンクーン旅行に出かけていた。白いビキニ姿でビーチに立っている写真が先週末にネットで公開されている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。