• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ヘイリー・ボールドウィン、ドレイクは「最高の友だち」と熱愛報道を否定!

16.06.22(Wed)

ヘイリー・ボールドウィン、ドレイクは「最高の友だち」と熱愛報道を否定!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ヘイリー・ボールドウィン

 スーパーモデルのヘイリー・ボールドウィン(Hailey Baldwin, 19)が、ラッパーのドレイク(Drake, 29)は「最高の友だち」以上の何者でもないと熱愛を否定した。

 ヘイリーとドレイクは5月、ウェスト・ハリウッドにあるレストラン「イサベル」で食事を楽しむ様子をパパラッチされ、交際の噂が広まっていた。その前日の米戦没者追悼記念日にあたる30日には、ドレイクが開いたパーティーで仲睦まじい様子だったという目撃証言も報じられていた。

 しかしドレイクとの関係の真相について米エンターテイメント情報番組「E! News」の記者から質問されたヘイリーは、「最高の友だち」でしかないと思っていると答えた。

 「(ドレイクのことは)ずっと前から知っているけど、それが広く知られているかどうかは分からないわ」とヘイリーは口を開いた。

 友人としての付き合いに加え、2人はビジネス上のパートナーでもある。ヘイリーはドレイクの新ミュージックビデオの撮影を終えたばかりで、一緒に仕事をすることは「ステキな」経験だったと明かしている。

 ある事情通は以前、E! Newsに対し、ヘイリーとドレイクの間で最も親密な行為は、せいぜいイチャイチャすることくらいだと明かしている。

 「いつも親友としての付き合いをしていて、友だちグループもかぶっているんだ」と事情通は説明した。「お互いにイチャイチャしているけど、今のところはロマンチックなことは全く起きていない」

 ヘイリーはドレイクとの熱愛報道がメディアに報じられる前、人気歌手のジャスティン・ビーバー(Justin Bieber, 22)との関係がささやかれた。しかし彼女は以前、「お互いに相手とだけ付き合っている」関係ではないと明言した。また4月にはMarie Claire誌とのインタビューで、同じ有名人と真剣な交際をスタートするのは今の段階では興味がないとも断言していた。

 「誰かとデートすることで注目を集めたくないの」とヘイリーは語っている。「メールが送りつけられてくるし、変な電話もかかってくるわ。この業界の人と付き合うのは本当に大変。面の皮を厚くして、強くならなくちゃやっていけない。相手だけに気持ちを集中しないと」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。