16.06.21(Tue)

ジュリアン・ハフ、アイスホッケー選手のフィアンセとの結婚を延期

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ジュリアン・ハフ

 ダンサーとしても活躍する米女優のジュリアン・ハフ(Julianne Hough, 27)が、フィアンセでアイスホッケー選手のブルックス・ライク(Brooks Laich, 32)との結婚を延期した。

 ジュリアンとブルックスは昨年8月に婚約し、当初は今夏に挙式する予定だった。しかしお互いに仕事が忙しく、式の手配にかける時間がほとんど取れなかったため、日程を延期することを決めた。新しい日付は未定だ。

 結婚式が先延ばしになったことをまったく気にしていない様子のジュリアンは、米エンターテイメント情報番組「Entertainment Tonight」とのインタビューで、次のようなジョークを披露した。

 「10年以内に結婚するかもね。どうなるかは誰にも分からないわ」

 最近は映画『Dirty Grandpa(原題)』やTV特番「Grease: Live」で活躍しているジュリアンには、リラックスできる時間がほとんどない。ブルックスもアイスホッケーの試合で忙しいため、2人は一緒に「のんびりすごす」ことでこの夏を最大限に活用するつもりでいる。

 「ようやく同じ街にいられるようになったのは良いことだわ」とジュリアン。「だから今は家でくつろいで、夕食を作ったり、プールのそばでのんびりしたりして、リラックスしているの」

 ジュリアンとブルックスは2014年2月に交際を明らかにし、ブルックスはジュリアンが最も想定していない瞬間にプロポーズした。

 「家にいて、ロマンチックな雰囲気でリラックスしていたの。まさに『私たち』らしい感じ」とジュリアンはプロポーズの直後に自身のブログに書き込んだ。「ベランダに立って、お気に入りの曲を聴きながら湖の向こうに沈む夕日を見ていたの。あの美しくて穏やかな景色が人生で最も意味のある瞬間の1つになるなんて、これっぽっちも予想していなかったわ」

 「実際、ブルックスがひざまずいた時はびっくりしすぎて気を失っちゃったわ! 体がカッと熱くなって抑えきれない感情が全身を駆け抜けていったみたいだった」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。