• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 大きな記念日と父の日が同じ週末に重なってしまったブライス・ダラス・ハワードの覚悟!

16.06.18(Sat)

大きな記念日と父の日が同じ週末に重なってしまったブライス・ダラス・ハワードの覚悟!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ブライス・ダラス・ハワード

女優ブライス・ダラス・ハワード(Bryce Dallas Howard)は、同じく俳優のセス・ゲーブル(Seth Gabel)と2006年6月に結婚し、ここまでで恵まれた二人の子供たちと節目になる10周年を祝うのだという。

その記念日は金曜日(現地時間2016年6月17日)、ダラス・ハワードとゲーブルは妻と夫としてこの日を祝うわけでけれど、ダラス・ハワードは有名な映画監督ロン・ハワード(Ron Howard)の娘であり、その記念日の二日後に今度は父の日に大きな祝い事を計画しているのだそうだ。ダラス・ハワードは、今年(2016年)の母の日に夫ゲーブルから、ビヨンセのコンサートの最前列チケットをプレゼントされたばかりなので、父の日には何か大きなお返しをしなければと思っているのだろう。

「夫は1年の半分ほどを仕事の関係もあってルイジアナで過ごすのだけど、離れている間、頼むからふたつの約束を守ってくれって言うのよ。まず『カダーシアン家のお騒がせセレブライフ』の今年の初回エピソードを僕のいないところで見てはいけない。それから、ビヨンセのコンサート「レモネード」も自分抜きで見ちゃダメだって。で、彼が帰ってきたその日から、カダーシアン家を見まくって、その1週間後には、ね、ビヨンセのコンサートという具合なの」と、幸せいっぱいのおのろけばかり。

ダラス・ハワードとゲーブルの二人は、結婚生活と親になることがドラマであり、罪悪感を持たずに済むあるコツを見つけたのだと言う。それは何事にも「ルールを作らないこと」なのだそうだ。

「ルールなんか作ってはいけないの。だって、結婚生活でも親になることでも、何が起こるか分からないじゃない」と、ダラス・ハワードはAccess Hollywood Liveとのインタビューで語っている。「罪悪感なんて持ちたくないし、罪悪感を持つことでもっと悪くなりたくもないでしょう。私は自分の子供を映画のセットに連れて行くことがあるの。時に、それは彼にとっても公平なことではないかもしれない。子供にも犠牲を払ってもらっているということよね。

「成り行きの中で何とか解決方法を見つけていけばいいんじゃないかしら。そのことが分かってくれる相手と結婚できていることが助けになってくれているということだけれど」

皮肉なことに、ダラス・ハワードとゲーブルは、父ロン・ハワードが若き日に出演した「ハッピー・デイズ」の共演者ドニー・モストと結婚記念日が一緒。ダラス・ハワードはまだよちよち歩きの頃、モストの結婚式に出席してもいる。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。