• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ジェシカ・チャステイン、CFDA賞を受賞したポール・アンドリューの「テニスシューズみたいな」ハイヒールを絶賛

16.06.16(Thu)

ジェシカ・チャステイン、CFDA賞を受賞したポール・アンドリューの「テニスシューズみたいな」ハイヒールを絶賛

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ジェシカ・チャステイン

映画『ゼロ・ダーク・サーティ』や『オデッセイ』などで知られる米女優ジェシカ・チャステイン(Jessica Chastain, 39)が、ファッション性と快適性を兼ね備えたポール・アンドリュー(Paul Andrew)のハイヒールを絶賛している。ポールは先ごろ行われたCFDAファッション・アワード授賞式で、アクセサリー・デザイン賞を受賞。ポール・アンドリューのサンダルを履いて授賞式に出席したジェシカは、足にやさしい同ブランドのハイヒールをカンヌ映画祭にも持参したことがあるという。「ポールはデザインだけではなく、履き心地のことも考えている。テニスシューズみたいに快適だから、夜遅くまで履いていても足が痛くならないのよ」と、ジェシカはファッション情報サイトPret-a-Reporterにコメントしている。「ポール・アンドリューの靴と出会ったのは、3年前にトロントで映画の撮影をしていた時なの。すごく気に入ったからカンヌ映画祭にも持参して、写真撮影の時に履いたわ」。

この日のジェシカは髪を上品なアップスタイルにまとめ、プラバル・グルン(Prabal Gurun)のドレスにダイヤモンドをほどこしたブレスレットをコーディネートしていた。ジュエリーが大好きなジャスティンによると、宝石には身につける人の気分を変えるパワーがあるという。「色と宝石には、私の気分を変えてくれるスピリチュアルな何かがあると思うの。黄色のダイヤモンドを身につけると陽気でハッピーになるし、ルビーやアメジストには官能的なものを感じるわ。私は大きなダイヤモンドが大好きで、特にピンク・ダイヤモンドが大好き。私には嫌いな宝石なんて、1つもないわ」と、ジェシカは米Harper’s Bazaar誌のインタビューで話している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。