• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 食事制限をしていないジェニファー・ロペス、それでも太らないのはハードなワークアウトをこなしているから!

16.06.15(Wed)

食事制限をしていないジェニファー・ロペス、それでも太らないのはハードなワークアウトをこなしているから!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ジェニファー・ロペス

ジェニファー・ロペス(Jennifer Lopez, 46)のパーソナル・トレーナーを務めるトレーシー・アンダーソン(Tracy Anderson)が、ハードなワークアウトをこなしているジェニファーに食事制限は必要ないと断言した。カリスマ・トレーナーとして知られるトレーシーは、グウィネス・パルトロー(Gwyneth Paltrow)やマドンナ(Madonna)など多くのセレブにワークアウトの指導を行っている。食生活に問題がある顧客には食事指導もしているトレーシーだが、ジェニファーの食生活に口を出したことはないという。「彼女は太ってなんかいないし、食生活も非常にヘルシーなのよ。しっかりワークアウトしているから、食事制限をする必要もない。私が顧客の食生活に口出しするのは、その人の食生活に問題がある時だけだから」と、トレーシーは英Closer誌ダイエット&フィットネス特集号のインタビューで話している。

トレーシーはジェニファーの美ボディに磨きをかけるために、特別なメニューを考案。カーヴィーなヒップの持ち主として知られるジェニファーは、ヒップと脚のワークアウトに特に力を入れているという。「彼女の体型はもともと美しいから、それを維持したかった。それから、彼女のセクシーなヒップを引き締めたり、女性らしくて長い脚に見せたりするためのワークアウトも考案したわ」と、トレーシーは明かしている。

美脚をつくるためにトレーシーが考案したワークアウトは10種類ほどあり、ジェニファーはトレーシーと一緒にそのワークアウトを40回繰り返して行っている。2人はその後3ポンド(約1.3 kg)のウェートを使って腕のエクササイズをしてから、40分間エアロビクスしているという。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。