• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 「GoT」ネッド・スターク役ショーン・ビーン、娘の結婚式でいつものこわもて顔は封印!

16.06.02(Thu)

「GoT」ネッド・スターク役ショーン・ビーン、娘の結婚式でいつものこわもて顔は封印!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ショーン・ビーン

英俳優ショーン・ビーン(Sean Bean、57)は、5月28日、ロンドンで行われた長女ローナ(Lorna、29)とその婚約者マイケル・ストン(Michael Stone)の結婚式に出席。その後カムデン地区のアトリウムキッチンで行われた披露宴には80人ほどの招待客が集い、夜にはさらに40人ほどの友人たちが加わってのパーティが催された。

「娘は幸せ者。マイケルは、とても素晴らしい男性だ」と、披露宴の際に娘の婿を絶賛するスピーチをしたというショーン。長い俳優生活の中で、こわもての悪役やタフガイを多く演じて来たショーンだが、DailyMail.co.ukに「ぼくは、心の底では優しいんだよ」と語り、この日ばかりは始終ニコニコ顔だった。

4度の結婚&離婚歴のあるショーンは、2人目の妻だった女優メラニー・ヒル(Melanie Hill)との間にローナとモリー(Molly、25)、3番目の妻だった女優アビゲイル・クラッテンデン(Abigail Cruttenden)との間にイーヴィ(Evie)と3人の娘を持つ。

人気TVドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』(Game of Thrones)第1シーズンの主役ネッド・スタークを演じたことが記憶に強く残るショーンだが、同ドラマでは年若い娘たちの安否を気遣いながら悲劇的な最後を迎える役。しかし、この日はスース姿をオシャレに決めた姿で無事長女を嫁に送りだせた。

ショーンは、メラニーとアビゲイルの他にも、最初の妻だったデブラ・ジェイムズ(Debra James)、4番目の妻だった19歳年下の女優ジョージナ・サトクリフ(Georgina Sutcliffe)と、合計4度の結婚&離婚歴がある。ジョージアナと2010年に離婚した後、ショーンは26歳年下の保育士のアシュリー・ムーア(Ashley Moore)と2013年から交際しており、2014年にプロポーズして現在は婚約中たと伝えられている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。