• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 『トワイライト』シリーズのジャクソン・ラスボーンに第2子女児が誕生!

16.06.02(Thu)

『トワイライト』シリーズのジャクソン・ラスボーンに第2子女児が誕生!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ジャクソン・ラスボーン

 『トワイライト』シリーズで知られる俳優のジャクソン・ラスボーン(Jackson Rathbone)に、2人目の子どもが誕生した。

 ジャクソンの妻シェイラ・ハフサディ(Sheila Hafsadi)は5月31日、娘のプレスリー・ボウイ・ラスボーン(Presley Bowie Rathbone)ちゃんを出産。ジャクソンはTwitterで娘の初めての写真を誇らしげに公開した。

 このモノクロ写真には、出産直後の妻が赤ちゃんに顔を近づけていて、そのそばに病衣を着たジャクソンが写っている。

 「今日!! 娘が生まれたよ!! プレスリー・ボウイ・ラスボーンが愛と喜びに包まれ、午前8時38分に産声を上げた」とジャクソンはキャプションを添えた。

 ジャクソンはその約24時間前、まだ妊娠中だった妻がビキニ姿くつろぐ様子を米戦没者追悼記念日の30日にTwitterで公開していた。

 「妊娠39週間と1日目の妻。ベイビー、もうすぐだよ…」とジャクソンは同じくモノクロの写真にキャプションを添えた。

 2013年に結婚したジャクソンとシェイラは、すでに長男のモンロー・ジャクソン・ラスボーン6世(Monroe Jackson Rathbone VI)君をさずかっている。

 ジャクソンが音楽界における憧れの存在であるエルヴィス・プレスリー(Elvis Presley)と1月に亡くなったデヴィッド・ボウイ(David Bowie)にちなんでプレスリー・ボウイという名前を付けたのは明らかだ。

 皮肉なことに、ジャクソンは娘の誕生という嬉しい出来事を、最新作にまつわる騒動が報じられたのと同じ日に経験した。『Gods and Secrets(原題)』のアディ・シャンカル(Adi Shankar)監督は、米人気TVシリーズ「glee/ グリー 踊る♪合唱部!?」で知られる俳優のマーク・サリング(Mark Salling)の出演シーンの撮り直しを発表し、公開の延期が決まった。サリング被告は先週、2件の児童ポルノの罪で起訴された。

 ジャクソンは『トワイライト』シリーズで共演したケラン・ラッツ(Kellan Lutz)と共に同作に出演している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。