16.05.28(Sat)

クリス・マーティン&グウィネス・パルトロー元夫妻の離婚が成立

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

グウィネス・パルトロー

 英ロックバンド、コールドプレイ(Coldplay)のクリス・マーティン(Chris Martin)と元妻で米オスカー女優のグウィネス・パルトロー(Gwyneth Paltrow, 43)の離婚が成立したと報じられた。

 クリスとグウィネスは2014年3月、「意識的脱夫婦」を宣言して離婚を表明。グウィネスはその後、法的に婚姻関係を終わらせる申請を提出していた。

 米エンターテイメント情報番組 「E!」 のオンライン版によると、元夫妻は配偶者扶養の権利を放棄し、正式に独身に戻ったという。

 離婚を表明したにもかかわらず、クリスとグウィネスは友好的な関係を保ち、今後もアップル(Apple, 12)ちゃんとモーゼス(Moses, 10)君の育児に集中していくと強調。一家はモーゼス君が誕生日を迎えた4月に旅行でペルーを訪れ、父子がステージで歌う場面もあった。また今月には、アップルちゃんの誕生日を祝うためディズニーランドを訪れている。

 グウィネスは以前、離婚の決断は楽ではなかったものの、子どもたちに両親の仲の良さを見せつけることが大事だと説明していた。

 「怒りや嫉妬といった感情を感じたり、悲しみに沈んだりした時に、『無効』ボタンを押さなければならないのと同じようなことだわ」と彼女は英Red誌で打ち明けた。「この人を愛しているという基本に立ち返るの。彼は子どもたちの父親であり、すばらしい男性よ。今は自分のエゴを横に置くことにするわ。時々、すごくつらい時もあるけど、それは彼にとっても同じ」

 「でも子どもたちを優先するとお互いに決めたのは、本気でそう思ったからなの」とグウィネスはつけ加えた。「子どもたちを再優先したければ、子どもたちの前で夫をボロクソに言うなんてできないでしょ? だからこそ私たちはすごく努力したし、子どもたちに会う前には自分に言い聞かせ、夫を弟のように、家族のように_ずっと愛し続けるあらゆる理由に気持ちを集中させる。望んだ結果じゃないのは認めるけれど、それが結果だし、お互いにできるだけのことをしたわ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。