• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 本格的にファッションを勉強中のアントニオ・バンデラスが念願の初コレクションを発表!

16.05.27(Fri)

本格的にファッションを勉強中のアントニオ・バンデラスが念願の初コレクションを発表!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

アントニオ・バンデラス

映画『マスク・オブ・ゾロ』や『スパイ・キッズ』シリーズなどで知られる人気俳優アントニオ・バンデラス(Antonio Banderas, 55)が、デンマークのファッション・ブランド「Selected」とタッグを組んで初コレクションを発表した。「ヴィンテージ」、「インディゴ」、「テイラーリング」という3つのセクションに分かれたアントニオのコレクションは、彼のパーソナリティーを反映したものになっているという。「今回のコレクションは、僕自身と僕のライフスタイルを反映したものになっているんだ」と、アントニオは米WWD紙にコメントしている。「午前中なら、僕はジーンズとTシャツ、スニーカー、それに革のジャケットというファッションで外出する。ミーティングがある時はもう少しエレガントな格好をしたいから、チノパンとブレザーを身につけてプロデューサーに会ったり飲みに行ったりする。夜の外出やレッドカーペットには、もちろんタキシードかブラックスーツを着用して出かけるよ」。

スペイン出身のアントニオは、故郷の海をイメージした鮮やかなブルーをジャケットなどの裏地に取り入れているほか、お値段485ドル(約5万3千円)のバイカージャケットにゴールドの装飾を配するなど随所にこだわりを見せている。「人生で僕がもっともハッピーだったのは、たぶん80年代なんだ。当時、ヴェルサーチ(Versace)がゴールドの革ジャケットを発表したんだけれど、僕はそれが今でも記憶に残っているから是非ゴールドを使ってみたかった。僕はバイクが大好きで、バイクに乗ることも多いから、僕自身やバイク好きの人たちが着られるようなバイカージャケットも作りたかったんだ」と、アントニオはデザインのインスピレーションを明かしている。

今回アントニオが発表したコレクションは、ウールをブレンドしたブレザーやチノパン、ジーンズ、シャツ、カシミアのカーディガンなど全30アイテム。現在、ロンドンのセントラル・セント・マーティン大学でファッションを勉強しているアントニオは、同校に入学してからデザインのスキルが飛躍的に向上したことを嬉しく思っているという。「最初は謙虚になって、しっかり勉強することが大切だと思う。55歳の僕が大学に入るためには、僕が真剣にファッションを学びたがっているということを教授たちに理解してもらうことが必要だった。どうやって説得したのか自分でもわからないけれど、教授たちは納得してくれたよ」と、アントニオは話している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。