16.05.26(Thu)

ローズ・バーン、空港の警備員に母乳を没収されたエピソードを披露!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ローズ・バーン

 豪女優のローズ・バーン(Rose Byrne, 36)が最近、母乳を入れた哺乳びんを空港の警備員に没収されたことが分かった。

 ローズは2月、長年の恋人で俳優のボビー・カナヴェイル(Bobby Cannavale, 46)との第1子ロッコ(Rocco)君を出産。その後は最新作『Bad Neighbours 2(原題)』と『X-MEN: アポカリプス』のプロモーションもあり、育児と仕事の両立を悠々とこなしている。しかし19日にスティーヴン・コルバートが司会の深夜トーク番組「The Late Show with Stephen Colbert」に出演したローズは、幼い子どもを連れての飛行機の旅は特に難しいことが身にしみて分かったと打ち明けた。

 「最近は移動がとても多いから、どこに行くにも母乳を持っているの」とローズが語ると、スティーヴンはローズが空港で運輸保安局員によって哺乳びんを取り上げられる写真を見せた。没収の理由は100ミリリットルという液体の持ち込み制限を超えたためだった。

 「係の人たちは変な機材を振りかざして、すごい騒ぎになっていたわ」とローズは続けた。「何かあってはいけないとすごく真剣に受け止めていた。私はそこに立ったまま、本当に母乳だから問題ないと笑顔で言っていたの」

 ローズがロッコ君を指差すだけでよかったのではとスティーヴンが指摘すると、彼女はジョークでこう切り返した。「息子は本物よ。ちゃんとここにいるわ。出して見てみる? とでも言えばよかったわね」

 またローズは母親になって学んだ最も大きな教訓の1つは、時間が自分の思い通りにならなくなったことだとも語っている。

 「家を出るのもすごく時間がかかるようになったの。ドアから出るまでに1時間や1時間45分もかかる」とローズは説明した。「何をするにも、たくさんの物を持っていないといけなくなったわ。哺乳びん、ベビースリングとか色々よ。そして外出すると、息子は辺り構わずもどすし、大きなうんちもする。そしてまた屋内に戻らなくちゃいけなくなるの」

 赤ちゃんの育児と順調なキャリアで忙しい一方、ローズはすでに出産前の体型を取り戻し、先週には米Playboy誌でエレガントな姿を披露している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。