16.05.23(Mon)

エヴァ・ロンゴリア、フィアンセの実業家とメキシコで3度目の結婚!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

エヴァ・ロンゴリア

 米人気ドラマ「デスパレートな妻たち」で知られる女優のエヴァ・ロンゴリア(Eva Longoria, 41)が21日、フィアンセで実業家のホセ・「ぺぺ」・バストン(Jose ‘Pepe’ Baston, 47)とメキシコシティに近い湖畔の町ヴァレ・デ・ブラヴォーにある私邸で結婚式を挙げた。

 私邸からは湖を見下ろす美しい風景が見え、スペイン語ニュース番組「Al Rojo Vivo」が入手した写真には_、エヴァがスリーブレスの白いドレスと長い白のベールに_身を包んだ姿で写っている。

 「たくさんの小さな光の下にある祭壇で行われました」とある事情通が米People誌に明かした。「とてもロマンチックでした。エヴァは髪をおろして、式の間もずっと笑顔で、彼はグレーのスーツ姿でした」

 約200人のゲストが新婚夫妻を祝福し、パパラッチが撮影した写真に写っている元サッカー・イングランド代表キャプテンのデビッド・ベッカム(David Beckham)とその妻でファッションデザイナーのヴィクトリア(Victoria)らを含む有名人も大勢出席した。

 以前の報道では、歌手のリッキー・マーティン(Ricky Martin)、ケイティ・ペリー(Katy Perry)、女優のペネロペ・クルス(Penelope Cruz)、俳優からテレビ司会者に転身したマリオ・ロペス(Mario Lopez)、俳優のアマウリー・ノラスコ(Amaury Nolasco)とハイメ・カミル(Jaime Camil)らも招待されていると言われていた。

 元スパイス・ガールズ(Spice Girls)のヴィクトリアは親友であるエヴァのウェディングドレスをデザインしたともみられている。

 別の事情通によると、エヴァとホセはまずプールサイドでリラックスして結婚式の日をスタート。ベッカム夫妻とリッキーも一緒だったという。

 「エヴァはとにかく幸せそうでした」とこの事情通は振り返った。「式で疲れた様子は全くありませんでした。特別な日を友だちと祝うことを心から楽しんでいました」

 エヴァとホセは昨年12月、ドバイを旅行中に婚約。メキシコのテレビ界の大物として知られるホセはルビーの指輪でプロポーズした。2人は2013年に交際をスタートした。

 エヴァにとっては今回が3度目の結婚で、これまでに俳優のタイラー・クリストファー(Tyler Christopher)、プロバスケットボール選手のトニー・パーカー(Tony Parker)と結婚したことがある。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。