• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ヘイリー・ボールドウィン、ジャスティン・ビーバーをめぐるセレーナ・ゴメスとの確執を否定!

16.05.21(Sat)

ヘイリー・ボールドウィン、ジャスティン・ビーバーをめぐるセレーナ・ゴメスとの確執を否定!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ヘイリー・ボールドウィン

 モデルのヘイリー・ボールドウィン(Hailey Baldwin, 22)が、人気歌手のジャスティン・ビーバー(Justin Bieber, 22)をめぐってジャスティンの元恋人で歌手のセレーナ・ゴメス(Selena Gomez)と対立しているという報道を否定した。

 セレーナとジャスティンは2011年に交際をスタートし、2014年に破局するまでくっついたり別れたりを繰り返した。今年に入ると、ヘイリーがジャスティンとキスをする写真をSNS上で公開し、2人の熱愛の噂が広まった。ヘイリーは4月、ジャスティンとの関係について口を開き、「お互いに相手とだけデートする」関係ではないと明言した。

 その後、ヘイリーはジャスティンとの熱愛報道が流れたことでセレーナとの仲が悪化したという憶測が広まったが、彼女はこうした報道には真実のかけらもないと主張している。

 「こんな噂を広めようとするなんて最低だわ」とヘイリーは米Us Weekly誌に語っている。「そもそも全く本当じゃない。彼女はステキだし、とてもやさしい人よ。お互いに共通の友だちもたくさんいるし、みんなとも仲がいいわ。生活のベースが一緒なの」

 ジャスティンとヘイリーが実際にどんな関係にあるのかは不明だが、ジャスティンは最近、ヘイリーに対する気持ちを語っている。

 「誰かを傷つけたことはあるし、その時だけ相手を喜ばせるために、意図しないことを言ったこともあるよ」とジャスティンは2月、GQ誌とのインタビューで話している。「だから今は、先のことをもっと考えて、相手を傷つけないようにしているんだ」

 「もしヘイリーと僕が結婚したとしよう。もし事を急いだり、彼女を傷つけてしまったとしたら、関係が壊れることは避けられない。そういう傷をいやすのは難しいよ。本当につらいことなんだ。だから彼女を傷つけたくない」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。