• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ケイティ・ペリー、恋人オーランド・ブルームとセレーナ・ゴメスの親密報道は「陰謀論」と無視を呼びかけ!

16.05.14(Sat)

ケイティ・ペリー、恋人オーランド・ブルームとセレーナ・ゴメスの親密報道は「陰謀論」と無視を呼びかけ!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ケイティ・ペリー

 米人気歌手のケイティ・ペリー(Katy Perry)が、交際中の英俳優オーランド・ブルーム(Orlando Bloom, 39)が米歌手で女優のセレーナ・ゴメス(Selena Gomez)とラスベガスでイチャついている場面を激写されたことについて、「くだらない陰謀論」は無視してほしいとファンに促している。

 ケイティは『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズで知られるオーランドと数ヶ月前から交際しているが、先週末にオーランドがセレーナとナイトクラブでイチャイチャしている写真が浮上したため、三角関係の噂に引きずり込まれた。オーランドが人気歌手のジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)の元恋人でもあるセレーナと浮気しているとするゴシップは数日前から広まっているが、複数の事情通はセレーナとオーランドは単なる友だちだと主張している。ケイティは歌手のペギー・リー(Peggy Lee)がカバーしたヒット曲「イズ・ザット・オール・ゼア・イズ?」へのリンクをツイートし、失恋の可能性をほのめかしたとして自ら騒動に油を注いだ。

 同曲には次のような歌詞が含まれている。「そして私は世界で一番ステキな男の子と恋に落ちた/長いこと川沿いを散歩したものだった/お互いの瞳を何時間も見つめ合ったこともあった/これほど愛しあっていたのに…ある日、彼は姿を消して、私は死のうと思った/けどそうしなかった」

 しかしケイティは12日、今でもオーランドのそばにいると明言。ライバルである人気歌手のテイラー・スウィフト(Taylor Swift)の親友でもあるセレーナと自分のボーイフレンドの熱愛の噂や憶測を無視するようにファンに呼びかけた。またケイティは、オーランドが書いた米TIME誌の最新記事へのリンクもツイート。オーランドは同記事で、UNICEFの親善大使としてウクライナ東部を訪問した際の詳細を語っている。

 「くだらない陰謀論(ゴミの絵文字)にエネルギーをムダづかいしたり、目を向けたりするよりも、これがどれほどクールなのか確かめてほしい…」とケイティはつけ加えた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。