16.05.12(Thu)

リアム・ペイン&シェリル、初めて一緒にレッドカーペットに登場!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

シェリル&リアム・ペイン

 英ボーイズバンド、ワン・ダイレクション(One Direction)のリアム・ペイン(Liam Payne, 22)と英歌手のシェリル(Cheryl, 32)が9日、パリ市内でレッドカーペットデビューを飾った。

 リアムは昨年12月、当時はまだ法的に結婚していて、シェリル・フェルナンデス=ベルシーニ(Cheryl Fernandez-Versini)の名前で音楽オーディション番組「Xファクター」の審査員を務めていたシェリルとの熱愛が噂され、今年2月に交際を認めた。

 リアムとシェリルはここ数週間、ロサンゼルスを何度も訪れたり、SNSで自撮り画像を公開したりしているが、9日にパリのフォーシーズンズホテルで行われたイベント「グローバル・ギフト・ガラ」で初めてレッドカーペットでツーショット姿を披露。2人は一緒に参加できたことがうれしかったようで、カメラの前で腕を組み、笑顔を見せていた。

 シェリルはウエストの辺りにカットアウトの飾りがほどこされた、パステルピンクのフルレングスドレスを着用。リアムは黒のスーツと襟なしのシャツでスマートに決めていた。

 カメラが向けられていない時、リアムは10歳年上の恋人をうっとりと見つめたり、耳にささやきかけて笑わせたりしていた。

 かつて英ポップグループ、ガールズ・アラウド(Girls Aloud)で活動していたシェリルは、2人目の夫で仏実業家のジャン=ベルナール・フェルナンデス=ベルシーニ(Jean-Bernard Fernandez-Versini)と昨年の夏に別れている。元夫妻は大恋愛の末、2014年7月にカリブ海に浮かぶマスティク島で極秘結婚した。

 一方、リアムはダンサーのダニエル・ピーザー(Danielle Peazer)とくっついたり別れたりを繰り返した後、2013年4月に3年間の交際にピリオドを打った。その後は同窓生のソフィア・スミス(Sophia Smith)と付き合ったものの、昨年10月に交際2年で破局。その数週間後にシェリルとの交際をスタートした。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。