• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • クロエ・グレース・モレッツ、ラブラブショットでブルックリン・ベッカムとの交際を宣言!

16.05.09(Mon)

クロエ・グレース・モレッツ、ラブラブショットでブルックリン・ベッカムとの交際を宣言!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

クロエ・グレース・モレッツ

 『キック・アス』などで知られる米女優のクロエ・グレース・モレッツ(Chloë Grace Moretz, 19)が、元サッカー・イングランド代表キャプテンのデビッド・ベッカム(David Beckham)とファッションデザイナーのヴィクトリア(Victoria)夫妻の長男ブルックリン(Brooklyn, 17)とのラブラブショットをネットで公開し、ついに交際を宣言した。

 クロエとブルックリンは2014年の夏以降、交際が噂されてきたが、クロエはメディアやSNSで恋愛について語ることを避けてきた。しかしクロエは自主規制を緩めることにしたらしく、車のバックシートでくつろいでいる写真を公開。隣の男性がその頭にキスをしている。

 男性はカメラから顔をそむけているが、キャプションの添えられていないモノクロ写真に写っているのはブルックリンであることがその横顔ではっきりと分かる。ブルックリンは1週間前にInstagramで同じ写真を公開し、ハートの絵文字をシンプルに添えていた。

 クロエは6日に公開した写真で、今年に入ってからブルックリンとよりを戻したことを初めて認める形となった。

 対照的に、写真好きなブルックリンはクロエとの交際を積極的に公にしており、先日は鏡張りのエレベーターの中で一緒に撮影したと思われる自撮り画像を公開。そしてクロエが6日にツーショット画像を公開した数時間後、ブルックリンはホテルの廊下でクロエが腰をおろし、テイクアウトした2人分の食事の前に座っているモノクロ写真を投稿。「恋人と一緒に深夜のテイクアウト」と書き込み、ハートの絵文字でキャプションを締めくくった。

 クロエは以前から、私生活についてはプライベートなままにしておきたいというスタンスをキープしていた。米Glamour誌との最新インタビューでは、恋愛に関する詳細をネットでファンと共有することの必要性は感じないと力説した。「自分だけの問題だから」というのがその理由だ。

 「こういう瞬間は個人的で特別なものであるべきだわ。誰かと絆を築いているか、デートを楽しんでいる時だからよ」とクロエは説明した。「それは他人が知る必要はないし、しかもそれがテレビで放送されるなんてとんでもないわ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。