16.05.07(Sat)

クリステン・スチュワート、同性の恋人Sokoと破局!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

クリステン・スチュワート

 『トワイライト』シリーズで知られる米女優のクリステン・スチュワート(Kristen Stewart, 26)が、仏歌手で女優のステファニー・ソコリンスキー(Stephanie Sokolinski, 30)と破局したと報じられた。

 クリステンは3月、Sokoという名前でも知られるステファニーとパリ市街で堂々とキスを交わす姿を激写され、交際が発覚した。

 私生活をほとんど語ろうとしないことでも有名なクリステンは、新しい恋人の存在についてコメントしていないが、Sokoは最近、米W誌とのインタビューで、クリステンとの交際を暗に認める発言をしている。

 「とても、とても、とても愛しているし、すごく幸せな交際をしているわ」とステファニーは宣言したが、クリステンの名前は出さなかった。

 しかし2人の恋はすでに終わっているらしく、ある事情通は米Us Weekly誌に対し、2人が別れたと明かしている。破局の噂が浮上したのは今週のことで、クリステンは「METガラ」ことメトロポリタン美術館主催の「コスチューム・インスティチュート・ガラ」パーティーに1人で出席。その後の公式アフターパーティーでは、歌手のマイリー・サイラス(Miley Cyrus)との交際が一時ささやかれたこともある友人でモデルのステラ・マックスウェル(Stella Maxwell)と一緒に夜を楽しむ姿を目撃された。

 皮肉にも、ステファニーとクリステンは同じ男性と付き合った過去がある。ステファニーは以前、クリステンが『トワイライト』シリーズで共演し、プライベートでも交際していたロバート・パティンソン(Robert Pattinson)とのブラインドデートを楽しんだことがある。クリステンは2012年の夏、主演映画『スノーホワイト』のルパート・サンダース(Rupert Sanders)監督との浮気現場をパパラッチに押さえられ、その数ヶ月後の2013年にロバートと破局した。

 ロバートは現在、歌手のFKAツイッグス(FKA Twigs)と婚約しており、2日のMETガラにも彼女と一緒に出席していた。

 ロバートとの破局後、クリステンはパーソナルアシスタントのアリシア・カージャイル(Alicia Cargile)との交際に踏み切ったと報じられた。昨年には米Nylon誌とのインタビューで私生活に関する質問を受けた際、バイセクシャルをほのめかすような発言をしている。

 「ネットで検索すればいいわ。何も隠していないから」とクリステンは言い返した。

 「『カミングアウトする!』なんて言うのは、自分らしくないと感じているの。3、4年もすれば、自分がゲイかストレートかどうかを知る必要はないと思う人たちはもっと増えているはず。自分の人生を生きればそれでいいと思うようになっているわ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。