• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • エイミー・シューマー、熱狂的男性ファンとの口論でファンとの自撮り画像を禁止に!

16.05.04(Wed)

エイミー・シューマー、熱狂的男性ファンとの口論でファンとの自撮り画像を禁止に!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

エイミー・シューマー

 最新作『Trainwreck(原題)』が大ヒットしたコメディ女優のエイミー・シューマー(Amy Schumer, 34)は、熱狂的な男性ファンに挑発されたことから、ファンとの自撮り撮影に応じることをやめたと宣言した。

 エイミーは4月30日、ショッキングな出来事があったとInstagramでファンに明かし、今後の記念撮影についてのスタンスを説明した。

 野球帽をかぶり、メガネをかけ、笑顔を浮かべてカメラに向かって両手の親指を立てた男性の写真を公開したエイミーは、次のようなキャプションを添えている。「この男の人が、彼の家族の前から私のすぐそばに駆け寄ってきて、すごく怖かった」

 「カメラを私に向けたので、やめてと言ったら、彼は『ここはアメリカで、僕らは君にお金を払っている』と言ったの。それも娘さんの目の前で。私はお願いだからやめてと言い続けた」

 サウスカロライナ州グリーンヴィルで起きたこの口論は、明らかにエイミーの気に障った。公の場で、しかも家族の目の前でやっただけに、なおさら怒りが収まらないようだ。

 「子どもに良いお手本になるわ」とエイミーは続けた。「確かに法的には私の写真を撮ってもいい。でも私はダメ、やめて、と言い続けた。もう記念撮影に応じるのはやめることにするわ。グリーンヴィルのこの男性のせいよ」

 ファンは次々とエイミーの支持にまわり、男性の取った行動は適切ではなかったと擁護した。

 「なんてヤツ! あなたは何も悪くないわ。私だって怖かったと思う」とあるInstagramのユーザーは書き込み、別のファンは「悲しい気持ちになる。こんなことになって残念だし、こいつがグリーンヴィル全体を代表しているとは思わないで」と憤ってみせた。

 嫌な出来事を打ち明けて心の重荷をおろしたエイミーは、記念撮影にはもう応じられないとしながらも、そのことで週末まで台無しにさせるつもりはないと断言。2人の男性と一緒に歩く写真を公開し、「私たちなら大丈夫よ!」とキャプションを添えた。

 エイミーは現在、ニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデンで6月23日まで上演されるスタンダップ・コメディツアーを敢行中だ。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。