16.04.27(Wed)

ザック・エフロン、新恋人サミー・ミロと破局!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ザック・エフロン&サミー・ミロ

 俳優のザック・エフロン(Zac Efron, 28)が、恋人のサミー・ミロ(Sami Miro)と別れたと報じられた。

 米TV映画「ハイスクール・ミュージカル」でブレイクしたザックは、Instagramからサミーの写真をすべて削除し、彼女のSNSのフォローをやめたことで、ファンの間では2人が破局したという憶測が広まっていたと米ゴシップブロガーのペレス・ヒルトン(Perez Hilton)が自身のサイトで伝えた。

 ザックとサミーは破局の噂についてコメントしていないが、ザックは今月、カリフォルニア州で行われた野外音楽フェス「コーチェラ・フェスティバル」の前半公演にあたる最初の週末にサミーを同伴していなかったことが確認されている。

 ザックとサミーは2014年9月に交際をスタート。昨年8月にはザック主演で興行的には失敗した新作映画『WE ARE YOUR FRIENDS ウィー・アー・ユア・フレンズ』のロサンゼルスプレミアでレッドカーペットに登場した。2人は4月9日に開催されたMTV主催の映画授賞式「2016 MTV Movie Awards」以来、公の場では目撃されていない。

 一方、ザックは現在、ジョージア州で90年代の米人気テレビシリーズ「ベイウォッチ」の新劇場版の撮影にのぞんでおり、先日には他のキャストと共にビーチを走っている時に転ぶ姿をパパラッチされた。

 米芸能情報サイト「TMZ」が入手した写真には、上半身裸のザックが赤いライフガード用ショーツを着て、共演するドウェイン・「ザ・ロック」・ジョンソン(Dwayne ‘The Rock’ Johnson)、アレクサンドラ・ダダリオ(Alexandra Daddario)と一緒に砂浜を走る様子が写っている。ザックの転倒が脚本に描かれていたかどうかは不明だ。

 オリジナルのTV版「ベイウォッチ」に出演したデヴィッド・ハッセルホフ(David Hasselhoff)とパメラ・アンダーソン(Pamela Anderson)も劇場版のカメオシーンの撮影を終えていて、インド出身の女優プリヤンカー・チョープラ(Priyanka Chopra)やモデルのシャーロット・マッキンニー(Charlotte McKinney)、ケリー・ローバッハ(Kelly Rohrbach)らも出演する。

 セス・ゴードン(Seth Gordon)監督による劇場版は2017年5月に公開が予定されている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。