• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ネイサン・サイクス、大人になってからファンのメッセージがセクシーさを増してきたと暴露!

16.04.26(Tue)

ネイサン・サイクス、大人になってからファンのメッセージがセクシーさを増してきたと暴露!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ネイサン・サイクス

 活動休止中の英ロックバンド、ザ・ウォンテッド(The Wanted)のネイサン・サイクス(Nathan Sykes, 23)が、大人になるにつれてファンからのメッセージが色気を増していると明かした。

 ネイサンは16歳でザ・ウォンテッドのメンバー5人の1人として加入し、一躍人気者となった。現在はソロアーティストとして活動を続けているが、ティーンエイジャーから大人になったことで、ファンから寄せられるメッセージの内容が以前より色っぽさを帯びていると認めた。

 「大人になるにつれて変わってきたよ」とネイサンは英Attitude誌でゲイのファン層について語った。「ゲイのファンだけじゃなく、子持ちのファンからのメッセージやコメントが、だんだんセクシーなものになってきた。最初の頃は『まだ16歳なんだから近づいちゃダメ』というものだったのが、20代になった今では全然OKになっているんだ!」

 ネイサンは現在、英ガールズグループ、リトル・ミックス(Little Mix)の「ゲット・ウィアード」ツアーをサポートしている。リトル・ミックスのステージとは全く違うセットでも、とてもうまくいっていると考えている。

 「人生に大満足していて、起きることすべてを楽しんでいるよ」とネイサンはつけ加えた。「彼女たち(リトル・ミックス)はかわいらしいし、ステキなコンサートをやっている。僕のセットはかなりシンプルで、彼女たちのスケールの大きなステージとは対照的なんだ」

 「みんな良い子たちでフレンドリーだよ」

 ザ・ウォンテッドが活動休止に入って以来、ソロアーティストとしての地位を確立しようとしているネイサンは、英ボーイズバンド、ワン・ダイレクション(One Direction)を脱退後にソロアーティストとして大成功を収めているゼイン・マリク(Zayn Malik)と比較されることが多い。しかしゼインと比較されることに、ネイサンは反感を覚えるどころか光栄だと感じている。

 「言っておくけど、僕はゼインの大ファンだし、彼のアルバムはすばらしいよ」とネイサンは同誌で力説した。

 音楽活動に精を出すことに加え、ネイサンはパーティーに呼ばれたり、異性から注目されたりと、有望なソロアーティストとしての特典を楽しんでいる。しかし、そのことでいい気になることはなく、自分に与えられるチャンスを最大限に活用している。

 「すごい変人みたいに振る舞ってはいないけど、夜8時にはベッドに入って本を読むようなタイプでもないんだ。同じ23歳の人たちがすることをしているだけだよ。音楽を仕事にできたり、世界中を移動したりというボーナスはあるけどね」とネイサンは笑った。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。