16.04.08(Fri)

49歳ジャネット・ジャクソン、「家族計画」のためツアーを延期!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ジャネット・ジャクソン

 歌手のジャネット・ジャクソン(Janet Jackson, 49)が、トラブルまみれのワールドツアーを「家族を作る計画のため」延期した。

 ジャネットはのどの手術を理由に「アンブレイカブル・ワールドツアー」を延期していたが、ツアーのスタートを3週間後に控えた3月にヨーロッパ公演を延期した。

 ここへ来て、ジャネットはラスベガスで5月からキックオフする予定だったツアー第2期のすべての公演を延期すると発表。家族を作るためには休養が必要だと医師からアドバイスされたためと説明した。

 「ツアーの第2期に入っているけど、実は急な変更があります」とジャネットはTwitterに投稿した動画でファンに語りかけた。「最初にみんなに知ってもらうことが大事だと思いました。夫と私は家族を計画しているため、ツアーを延期せざるをえなくなりました」

 「今の私にはそれが大切なことであることを、どうか分かってほしいと思います。医師の指示で休養しなくてはなりませんが、みなさんを忘れたわけではありません。再開できる時期になり次第、またツアーを続けます」

 ベッドで横になって休むジャネット自身が撮影した動画では、彼女がダンサーやバンド、クルー、そしてプロモーターのライブ・ネイションに感謝の言葉をかけ、ファンのサポートを称賛した。

 「もう一度言わせて下さい。みなさんの愛情、永遠の愛、誠実さは、とても大きな意味があります。本当に感謝しています」とジャネット。「長い旅路にもかかわらず、みんながあらゆる場面にいてくれたことに心から感謝しています。本当にありがとう…。近いうちにまた会いましょう。愛しています。さようなら」

 妊娠中かどうかは明らかにしていないジャネットは、2012年にカタール人大富豪のウィッサム・アル・マナ(Wissam Al Mana)と結婚。最初の夫で歌手のジェイムズ・デバージ(James Debarge)とは1984年から1985年まで、2人目の夫でミュージックビデオ監督のレネ・エリゾンド・ジュニア(René Elizondo Jr.)とは1991年から2000年まで結婚していた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。