• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • キット・ハリントン、英王室のカミラ夫人から「ゲーム・オブ・スローンズ」の展開を質問されてタジタジ?

16.04.04(Mon)

キット・ハリントン、英王室のカミラ夫人から「ゲーム・オブ・スローンズ」の展開を質問されてタジタジ?

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

キット・ハリントン

 人気ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」で知られるキット・ハリントン(Kit Harington)が、英王室のコーンウォール公爵夫人ことカミラ(Camilla, Duchess of Cornwall)夫人から同ドラマで演じるジョン・スノウ役について質問されたエピソードを披露した。

 ジョン・スノウは2015年のシーズンフィナーレで殺されたようなシーンがあり、キットには今後の展開についてたくさんの質問が寄せられている。このため、4月からの新シーズンが早く始まって、質問攻めが終わってほしいと認めている。

 キットはファンや地元のスーパーの店員、有名人、さらには英王室のメンバーからの質問攻めから逃れることができず、特にチャールズ皇太子(Prince Charles)の妻カミラ夫人は全英オープンテニスを観戦した際、ドラマのトップシークレットについて情報を得ようとしたと明かした。

 「みんながこのことを聞いてくるよ」とキットは英TV番組の司会者ジョナサン・ロス(Jonathan Ross)に語った。「僕と兄は英王室の招きでウインブルドンを観戦したんだけど、誰が来るのかは知らなかったんだ。実はコーンウォール公爵夫人で、彼女が主催していた。その隣に兄と一緒に座ることになって、彼女はテーブルから身を乗り出してこう言ったんだ。『あなたは死んだの?』って。本当の話だよ」

 キットはジョン・スノウが死んだことは間違いないと主張しているが、北アイルランドの撮影で目撃されたため、「もうドラマには関係」なく、ただ死体を演じていただけだという主張を信じる者は誰もいない。

 キットはジョナサンにこう語っている。

 「まるで僕が信じられないみたいな顔をしているね。みんなが実際にドラマを観て、僕が復活しないのを確かめてくれたら、本当に肩の荷が下りるよ」

 キットはシーンの撮影に1、2ヶ月をかけたが、その長いシーンでは死体を演じていただけだという主張を変えていない。

 「どのくらいのエピソードで死体として転がっているのかを言うことはできないけど、かなり長いこといたというだけで十分だ。みんながドラマを観て、僕がずっと本当のことを言っていたと分かってくれたら、ようやく満足できるよ」

 「ゲーム・オブ・スローンズ」は4月24日から全米で放映が再開する。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。