16.03.30(Wed)

イドリス・エルバ、次の007役について正式な依頼はなしと断言!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

イドリス・エルバ

 英俳優のイドリス・エルバ(Idris Elba, 43)が、次の007役にまつわる噂について口を開き、現時点ではキャスティングの可能性についてプロデューサー側からコンタクトされた事実はないと明言した。

 現在ジェームズ・ボンドを演じているダニエル・クレイグ(Daniel Craig)が降板した後、次に誰が007に扮するのかが話題になっているが、『007』シリーズのファンはすでに心を決めているようだ。現在はイドリスと米ドラマ「HOMELAND/ホームランド」などで知られるダミアン・ルイス(Damian Lewis)が筆頭候補として噂されている。

 しかし英ドラマシリーズ「刑事ジョン・ルーサー」で主役を務めるイドリスは、007役については誰とも正式な話をしていないと力説した。

 「すべては噂話にすぎない。ジェームズ・ボンドのプロデューサーとは話をしたことがないし、彼らからコンタクトを受けたこともない」と名DJとしても知られるイドリスは話している。しかし007役に興味はあるらしく、「世間が望むことなら」ボンドを演じてもいいとつけ加えた。

 「もし人間が意識レベルでつながっているとするなら、私の耳に入ってくる、世界中で言われている唯一のことは、『君なら最高のジェームズ・ボンドになれる』ということだ」とイドリスは続けた。

 007製作陣がダニエルの後釜を検討すべき段階にあることは明らかで、ダニエルは最近、シリーズ最新作『007 スペクター』のプロモーション中にボンド役での出演はこれで終わりだと明言している。

 ダニエルは英Time Out London誌とのインタビューで、ボンドを再演するくらいなら「このグラスを割って手首を切ったほうがマシだ」と発言して注目された。「いや、今すぐというわけじゃない。そんなつもりはない。それはそれでいい。今は終わったという気持ちなんだ。もう十分だ。前に進むことしか考えられない」

 ダニエルはその後、同作の公開直前になってボンド役の今後に関するコメントを撤回したが、再び007を演じるかどうかについてはまだ未定だという態度をとっている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。