• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ポール・マッカートニー、『パイレーツ・オブ・カリビアン』最新作に出演決定!

16.03.26(Sat)

ポール・マッカートニー、『パイレーツ・オブ・カリビアン』最新作に出演決定!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ポール・マッカートニー

 元ビートルズ(The Beatles)のポール・マッカートニー(Paul McCartney)が、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ最新作に脇役で出演し、ジョニー・デップ(Johnny Depp)と共演することが分かった。

 ポールは『Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales(原題)』に少しだけ登場する。製作側によると、作品の撮影はすでに終了しており、追加シーンを撮影したと米映画情報サイト「Deadline」は伝えている。

 芸能情報サイト「WENN」によると、ポールの役の詳細は明らかになっていない。

 ディズニーの大人気『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ第5作ではジョニーがジャック・スパロウ船長を、ジェフリー・ラッシュ(Geoffrey Rush)がバルボッサをそれぞれ再演し、オーランド・ブルーム(Orlando Bloom)が2007年の『ワールド・エンド』以来、初めてウィル・ターナーを再演。今回新しく悪役に扮するのはハビエル・バルデム(Javier Bardem)だ。

 また、ヨアヒム・ローニング(Joachim Roenning)とエスペン・サンドベリ(Espen Sandberg)が共同でメガホンをとり、2017年5月に公開される予定だ。

 ジョニーと共に『カリビアン』シリーズで航海に出るロックスターはポールが初めてではない。ローリング・ストーンズ(The Rolling Stones)のキース・リチャーズ(Keith Richards)は『ワールド・エンド』と2011年の第4作『生命の泉』でスパロウ船長の父ティーグ船長を演じた。

 一方、ポールもハリウッドにはなじみがあり、1964年の『ビートルズがやって来る/ヤァ!ヤァ!ヤァ!』でスクリーンデビュー。その後も『HELP! 四人はアイドル』や『ビートルズ/イエロー・サブマリン』などにも出演し、ここ最近では2012年にティナ・フェイ(Tina Fey)とアレック・ボールドウィン(Alec Baldwin)主演の米TVシリーズ「30 ROCK/サーティー・ロック」の生放送特番に出演したほか、昨年にはTVアニメ「ボージャック・ホースマン」で声優を務めた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。