• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 男性から女性に生まれ変わったアンドレア・ペジック、人気コスメブランドとの契約に感激!

16.03.25(Fri)

男性から女性に生まれ変わったアンドレア・ペジック、人気コスメブランドとの契約に感激!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

アンドレア・ペジック

ボスニア出身の人気モデルで男性から女性に生まれ変わったアンドレア・ペジック(Andreja Pejic, 24)にとって、メイクアップフォーエバー(Make Up For Ever)との契約は女性モデルとして自信を持つきっかけになったようだ。14年に性別適合手術を終えてから順調にキャリアを重ねているアンドレアは、トランスジェンダーのモデルも普通の女性モデルと同じように活躍できることを身をもって示している。「性転換を終えて女性として暮らし始めた時、その事を公表しようと決意しました。何が起きようと、それはそれで仕方ないと私は思っていました」と、アンドレイは米Allure誌のインタビューで明かしている。「メイクアップフォーエバーから契約の話をいただいたのは、トランスジェンダーが世間に認知され始めて間もない頃でした。ケイトリン・ジェンナー(Caitlyn Jenner)も、まだ性転換していませんでしたからね。あんなに早く契約のオファーをいただけるなんて、予想していませんでした。化粧品ブランドとの契約は、どんなモデルにとっても大きな仕事ですから。私にとっても大きなステップでしたし、こういう事が可能なんだと示すいい機会にもなりました。ほかの女性たちにできることは、私にもできるんです」。

ケネス・コール(Kenneth Cole)のキャンペーン・モデルにも起用されているアンドレイは、VOGUE誌が初めて特集を組んだトランスジェンダーのモデルとなった。ようやくメークのコツを習得したと話している彼女は、メイクアップフォーエバーのみならずポーラチョイス(Paula’s Choice)やグラムグロウ(GlamGlow)の商品も愛用しているという。「私の顔はかなり角張っているので、顔立ちがソフトに見えるようにメークしています。最近ようやく、自分に合うシェーディングの方法を習得したんです。あるメーキャップアーティストが、『ハイライトとシャドーがブラで、チークはバスト』と言っていました。しっかりハイライトを入れてシェーディングをしてから、胸を盛るみたいにチークを入れればうまくいきますよ」と、アンドレアは笑顔で話している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。