16.03.15(Tue)

リンジー・ローハンの弟、ダコタくんが大手モデル事務所と契約!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

リンジー・ローハン

お騒がせセレブとして名高いリンジー・ローハン(Lindsay Lohan)の弟で、“コディ”という愛称で知られるダコタ・ワイアット・ローハン(Dakota Wyatt Lohan, 19)が、モデルとしてデビューすることになった。母親のディナ・ローハン(Dina Lohan)にマネージメントを任せているダコタは、このほど大手モデル事務所のIMGと契約。ジジ&ベラ・ハディッド(Gigi & Bella Hadid)姉妹やシンディ・クロフォード(Cindy Crawford)とランディ・ガーバー(Rande Gerber)の娘カイア・ガーバー(Kaia Gerber)など売れっ子モデルを多数抱えているIMGと契約を結んだことから、ダコタもモデルとしてブレイクするのではないかと期待されている。

このニュースは米芸能情報サイトTMZが報じたもので、同サイトにはツイードのコート姿でさっそうと街を歩く彼の写真が掲載されている。

サーフィンとゴルフが大好きだというダコタは、姉のリンジーが主演を務めた98年の映画『ファミリー・ゲーム/双子の天使』にカメオ出演して芸能界デビューを果たした。彼のもう1人の姉アリ(Ali)は13年に世界的なモデル事務所ウィルヘルミーナ・モデルズと契約を結び、これまでにVOGUE誌台湾版やMarie Claire誌メキシコ版、ELLE誌韓国版などの誌面を飾っている。

妹や弟のことを以前から誇らしく思っていたリンジーは、今年の1月にダコタの写真を自身のTwitterに掲載。リンジーはハンサムな彼の写真に、「見て、これが私の弟のコディ・ローハンよ。うちのママは私をフォード・モデルズに入れたみたいに、もうすぐ彼をIMGに入れるつもりなのよ」とのコメントを添えていた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。