• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 「SATC」のキム・キャトラル、カナダ首相の母親に間違えられて「最高の栄誉」!

16.03.09(Wed)

「SATC」のキム・キャトラル、カナダ首相の母親に間違えられて「最高の栄誉」!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

キム・キャトラル

 米人気TVドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」(SATC)で知られる女優のキム・キャトラル(Kim Cattrall, 59)が、カナダのジャスティン・トルドー(Justin Trudeau, 44)新首相の母親に間違えられたことに「最高の栄誉」だと応じた。

 トルドー首相は6日、米ニュース番組「60ミニッツ」に出演。番組側は父親で同じくカナダの首相を務めたピエール・トルドー(Pierre Trudeau)氏が妻マーガレット(Margaret)とされる金髪の女性の隣に立つモノクロ写真を映した。

 しかし実はこの女性はキムで、1981年にトロントであったジーニー賞授賞式で撮影されたものだった。当時はキムとトルドー氏の交際が噂されていた。

 このハプニングを面白いと思ったファンはTwitterでキムに写真の誤用を伝えると、彼女はトルドー首相と「60ミニッツ」制作陣に向けてツイートし、ハプニングを笑い飛ばした。

 キムは写真の誤用について、「ジャスティン・トルドーと60ミニッツ、私の息子がカナダの首相だって言うの? これ以上の栄誉はないわ」

 放送する米CBS側はその後、写真の誤用を謝罪する声明を出した。

 「マーガレット・トルドーさんのビデオと写真で誤用があったことを遺憾に思います」とCBSは7日、米Hollywood Reporter誌の取材に語った。「昨夜、オンライン上で訂正しています」

 イギリスで生まれ、カナダで育ったキムに子どもはいない。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。