16.03.09(Wed)

出産間近のケリー・クラークソン、妊娠はこれが最後と断言!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ケリー・クラークソン

現在妊娠中の米人気歌手のケリー・クラークソン(Kelly Clarkson, 33)が、2度のつらい妊娠生活を経て、これ以上子どもは作らないと断言した。

「ストロンガー」などのヒット曲で知られるケリーは、夫のブランドン・ブラックストック(Brandon Blackstock)との第2子の出産を間近に控えている。ブラントンには前妻との間に2人の子どもがいる。

長男の出産準備真っただ中のケリーだが、これまでの妊婦生活は彼女にとって楽なものではなく、今回の妊娠が人生最後になるだろうと認めた。

「ええ、もうこれでおしまい」とケリーはオーストラリアのラジオ局「KIIS FM」で語った。「ああ、もう本当に、また妊娠なんてできないわ。全員で4人目の子どもになるわけだから、私たちはこれで満足なの。正直、1人目の時は本当につらくて『2度とごめん』って感じだったのに、もう2回目。しかも今回はもっとひどい」。

彼女は以前、激しい嘔吐や体重減、脱水症状などを引き起こす妊娠悪阻(おそ)で苦しんでいたことを明かした。

ケリーの症状は非常に悪く、最初の妊娠では極度の脱水症のため、定期的に点滴を受けなければいけなかったという。

英国王室のキャサリン妃(Catherine, Duchess of Cambridge)もジョージ王子とシャーロット王女の妊娠中はともに妊娠悪阻に悩まされ、多くの公務をキャンセルしなければいけなかったほど重症だった。

「つわりの100倍ひどいものよ」とケリーは付け加えた。「入院して点滴をしなきゃいけないの。何て言うか、私の体は妊娠に向いていないみたい。私も『妊娠は素晴らしい』って思える女性になれたらいいんだけど…でも無理ね」。

ケリーとブランドンは、2013年に結婚し、2014年に長女リヴァー・ローズ(River Rose)ちゃんをもうけている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。