• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ティナ・フェイ、ニューヨークでベビーカーに犬のフンを投げつけられたエピソードを披露!

16.03.08(Tue)

ティナ・フェイ、ニューヨークでベビーカーに犬のフンを投げつけられたエピソードを披露!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ティナ・フェイ

 コメディ女優で脚本家のティナ・フェイ(Tina Fey, 45)が、通りすがりの人からベビーカーに犬のフンを投げつけられたことがあると明かした。

 ティナは1990年代からニューヨークで暮らしており、マンハッタンのアッパー・ウエストサイドに居を構えている。

 ある日、自宅に近いシネコン「AMC Lowes Lincoln Square 13」の外に立っていると、見知らぬ人がベビーカーをゴミ箱代わりに使ったという。

 「男の人が犬のフンをベビーカーに投げ入れたの」とティナは米New York Daily News紙で明かした。「本当にひどい話だわ」

 「その人が(止めてあった)ベビーカーにゴミを投げつけてきたの。『ベビーカーにゴミを投げつけるなんて、何を考えてるの?』と言い返したわ。ゴミを拾い上げたら、ペーパータオルにくるまれた犬のフンだった。『コラ!』と怒鳴ってやったわ」

 米TVシリーズ「30 Rock/サーティー・ロック」などで知られるティナによると、このような奇妙で衝撃的なハプニングではニューヨークでは「日常茶飯事」だという。

 しかし犬のフン事件は、動物にあまり興味がないティナにとって、他のハプニングよりも余計に腹立たしいものだったようだ。

 「動物には何の愛情も感じないの」とティナは2011年に出版された自著「Bossypants」で書いている。「仕事仲間に愛犬のかわいい写真を見せられても、何を言えば正しいのか苦労するくらい。まるで自閉症の人が単語カードに書かれた人間の感情を見分けるように教えられるみたいに」

 ティナと夫で作曲家のジェフ・リッチモンド(Jeff Richmond)は、アリス(Alice, 10)ちゃんとペネロペ(Penelope, 4)ちゃんの2女をもうけており、ティナは子どもたちをこの上なく誇りに思っている。

 「娘たちに言わせると、私はずば抜けて鈍いの。家族4人の中で一番つまらないのよ」とティナは以前、The Editで告白している。「今は4歳の娘が夫とナンバーワンをめぐって争っているわ。私が持っている鋭いツッコミを入れる能力、つまり相手を品定めして『これを言ったら傷つくはず』と考えることを、娘は4歳にして持っているの。すごく衝撃的だわ。内心ではすごい知能の兆しだと思っているけど、使い方に気をつけないといけないものでもあるわ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。