• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 以前は何もしなくてもスリムでいられたシャネル・イマン、25歳になった現在は“努力”で体型を維持!

16.03.01(Tue)

以前は何もしなくてもスリムでいられたシャネル・イマン、25歳になった現在は“努力”で体型を維持!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

シャネル・イマン

ヴィクトリアズ・シークレット(Victoria’s Secret)の元“エンジェル”としても知られる人気モデルのシャネル・イマン(Chanel Iman, 25)が、年齢を重ねてから体型を維持するための努力が必要になったと告白している。エクササイズをほとんどしなくてもスリムでいられたシャネルだが、最近は旅先でも運動をすることにしているという。「以前は何もしなくてもやせていたけれど、年齢を重ねた現在は体型を維持する努力が必要になったわね」と、シャネルはInStyle誌オーストラリア版のインタビューで明かしている。「だから、ハイキングやボクシング、それにヨガも少しやっているの。旅先でいいトレイルを見つけられない時は、自転車で街を走り回ったりしているわ」。

アカデミー賞の特番に司会者の1人として出演したシャネルは、授賞式後のパーティーにデス・バイ・ドールズ(Death by Dolls)の超セクシーなブラック・ドレスを着用して出席。この日は新進ブランドのエッジーなドレスをチョイスしたシャネルだが、プライベートでは正統派ブランドのアイテムを身につけることが多いらしい。「オーストラリアのブランド、ジマーマン(Zimmermann)が大好きなの。いつもジマーマンのプレイスーツばかり着ているわ。ふだん着る服のブランドで私が好きなのは、アレキサンダー・ワン(Alexander Wang)とリック・オーウェンス(Rick Owens)、ヘルムート・ラング(Helmut Lang)、それからジマーマンなの」と、シャネルは話している。

自分のメークは自分でやることにしているシャネルは、インスタグラムを見てメーク法を学んでいる。シェーディングもマスター済みだというシャネルだが、ふだんのメークではナチュラル感を重視しているらしい。「ディオールショウ(Diorshow)のマスカラを常に持ち歩いているわ。それから、アナスタシア(Anastasia)のアイブロウキットとシネマ・シークレッツ(Cinema Secrets)のコンシーラーっぽいパレットも欠かせないわね。チークにハイライトを入れることもあるわ。私は自分でシェーディングをマスターしたの。インスタグラムにはメークのコツを紹介する映像とかもアップされているから、私はインスタグラムでメークを学んでいるのよ」と、シャネルは明かしている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。