16.02.29(Mon)

フローレンス・ウェルチ、幼なじみのフェリックス・ホワイトと熱愛!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

フローレンス・ウェルチ

 英ロックバンド、フローレンス・アンド・ザ・マシーン(Florence and The Machine)のフローレンス・ウェルチ(Florence Welch, 29)が、英インディーズバンド、ザ・マッカビーズ(The Maccabees)のギタリスト、フェリックス・ホワイト(Felix White)と熱愛中だと報じられた。

 ある事情通が英Daily Mirror紙に語ったところによると、フローレンスとフェリックスは多くの理由で意気投合しており、そもそも幼い頃からの友だち同士だという。

 「フローレンスとフェリックスは幼なじみで、お互いを良く知っている」と事情通は語っている。「付き合うようになったのは数ヶ月前だけど、すごく幸せそうだよ」

 2人は先週、英音楽の祭典「ブリット・アワード」授賞式に出席。彼女は最優秀ブリティッシュ女性ソロ・アーティスト賞と最優秀ブリティッシュ・アルバム賞でノミネートされていた。

 フローレンスがフェリックスに夢中になる理由は他にもあり、それは彼がさらなるキャリアの成功を追求する彼女をしっかり支えていることのようだ。

 「フェリックスはフローのことを有名になる前から知っているし、自分も活動する(音楽)業界のことを分かっている」と事情通は説明した。「彼女にとって最高のサポーターなんだ」

 フローレンスはブレイクして以来、2度の失恋を味わっている。2011年には3年間交際した文芸編集者のスチュアート・ハモンド(Stuart Hammond)と別れ、2012年にはイベントプランナーのジェームズ・ネスビット(James Nesbitt)と短期間だけ交際した。

 フローレンスはフェリックスにベタぼれで、周囲も彼との堅実な交際を喜んでいる。

 「今のフローレンスはとても良い状況で、友だちも全員、彼女が笑顔になったのを見てうれしい」と事情通は話している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。