• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 「1D」のルイ・トムリンソン、息子の母親と面会の取り決めをめぐって和解!

16.02.29(Mon)

「1D」のルイ・トムリンソン、息子の母親と面会の取り決めをめぐって和解!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ルイ・トムリンソン

 英ボーイズバンド、ワン・ダイレクション(One Direction)のルイ・トムリンソン(Louis Tomlinson, 24)が、先日生まれた息子の母親と子どもの面会の取り決めをめぐって和解に達した。

 ロサンゼルスを拠点にスタイリストとして活動するブリアナ・ヤングワース(Briana Jungwirth)は生後1ヶ月となるルイの息子フレディー・レイン(Freddie Reign)君を出産。しかし経済的支援が不十分で、面会を制限していたとされ、ルイは2月26日に裁判所で決着をつける予定だった。

 弁護団は判事に対し、ルイが正式に父子の関係を築けるよう面会権を求める準備をしていたが、公聴会が開かれる数時間前にルイとブリアナの双方が和解に合意したと米芸能情報サイト「TMZ」は伝えている。

 和解の条件として、ルイは毎週数時間をフレディー君とすごせるが、宿泊を伴う面会は認められなかった。

 双方の弁護団は親権と養育費の両方で正式な和解を練り上げているとされる。ルイは以前、週によって異なる必要経費をブリアナに提供するだけにとどまっていた。昨年に短期間だけ交際していた間にフレディー君を授かったルイとブリアナは最近、毎月定額の養育費をめぐって争っていたとみられている。

 ルイにとっての悪夢が報じられる2日前、彼はワン・ダイレクションのメンバー、リアム・ペイン(Liam Payne)と共にロンドンのO2アリーナで開催された英音楽の祭典「ブリット・アワード」授賞式に出席した。24日夜にアフターパーティーのレッドカーペットでインタビューに応じたルイは、フレディー君と離れているのが_つらいと認めた。

 「(父親になったことは)最高だよ」とルイは英エンターテイメント情報チャンネル「ITV2」に語っている。「強烈な体験で、本当にエキサイティングだ。フレディーのそばから離れるのはこれが初めてで、すごくつらいよ」

 ワン・ダイレクションは「ドラッグ・ミー・ダウン」で最優秀ブリティッシュ・アーティスト・オブ・ザ・イヤー賞を受賞しており、少なくとも出席する価値はあった。ルイはリアムと一緒に壇上に上がり、ファンに感謝した。

 「こういう瞬間でこそ、僕たちには世界で最高のファンがいてくれることが証明される」とルイ。「この賞はみんなのものだよ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。