16.02.29(Mon)

人気歌手のJoJo、不安定な恋愛を反省し今年は独身宣言!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

JoJo

 人気歌手のJoJo(ジョジョ)が、次から次へと交際相手を変えた過去を反省し、今年は独身ですごすと心に誓っている。

 JoJoは恋愛下手だと認めているが、先日、ここ数年で初めて恋人がいないことに気づいたという。

 「恋人をとっかえひっかえしてきたわ」と彼女はクロエ・カーダシアン(Khloé Kardashian)の新トーク番組「Kocktails with Khloe」で告白した。「2年や1年半で別れて、すぐに別の人と付き合ってきたの。恋愛に恋していて、まるで中毒だったみたい!」

 しかしJoJoは、今年は独身生活を貫くことに満足していると力説し、人として成長することに集中すると話している。

 「『1年は(独身を貫きたいと)自分に誓った」とJoJoは続けた。「まだ25歳になったばかりだし、トライしてみたい。自分をもっと学ぶ必要がある。パートナーとの関係で妥協することなどでたくさんのことを学んだけど、(今は自分のことが)すべてなの」

 クロエとのトークで胸の内を赤裸々に語ったJoJoは、交際宣言をして付き合ったことがあったものの、うまくいかなかったとも認めている。

 「オープンな関係として付き合った相手もいたけれど、開けっぴろげにすることはやめたの。でも彼はそうしなかったわ!」とJoJoは笑った。「彼は悪びれた様子で私に『君にウソをついていた』とか色々言ってきた。交際を始めた時の形(が最後まで続く)ものだから、私は自分を責めるようになったわ」

 幼い頃からエンターテイメント業界で活躍してきたJoJoは、この時の恋愛で努力しても報われないことがあることを学んだという。

 「自分は彼との交際に向いてない」と気づいたと彼女は告白している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。