• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ロバート・パティンソン、今年は「Dior Homme」アパレル秋物プリコレクションの顔に!

16.02.26(Fri)

ロバート・パティンソン、今年は「Dior Homme」アパレル秋物プリコレクションの顔に!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ロバート・パティンソン

映画『トワイライト』シリーズなどで人気の英俳優のロバート・パティンソン(Robert Pattinson)は、2013年から「ディオール」の男性ライン「Dior Homme」(ディオール・オム)の香水の広告の顔を務めているが、今年は「Dior Homme」のアパレルの秋物プリコレクションの顔も務めることになった。

そのキャンペーン用の広告写真は、なんとデザイナーのカール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)の撮影による一連の白黒写真とのことで、ロバートがチェックのシャツと光沢のあるダークな色のズボンでお洒落な姿を披露したり、別の写真では白シャツとネクタイの上にダーク色のパルカのコートを羽織って決めていたりしている。

「わたしたちの2016年秋物の広告の顔は、ロバート・パティントンにお願いすることにしました」と、「ディオール」の最高経営責任者シドニー・トレダノ(Sidney Toledano)は、ファッション専門紙WWDに対して語った。

「すでにDior Hommeの香水の顔を務めてもらっており、今度はDior Hommeのアパレルファッションの顔もお願いしたいと伝えると、ロバートはとても喜んでくれました。広告用の写真をカール・ラガーフェルドが撮ると彼に伝えると、一層興奮してもらえました。このキャンペーンは、Dior Hommeの真髄をまさに反映したものになりますよ」

キャンペーンは4月1日から始まり、プレコレクションのために「ディオール」が印刷媒体でキャンペーンを展開するのはこれが初めてとなる。「Dior Homme」の 2016年春物の印刷媒体広告には、英ポップバンド「xx」のシンガーソング・ライターであるオリバー・シム(Oliver Sim)、 仏俳優アラン=ファビアン・ドロン(Alain-Fabien Delon)、デンマーク出身モデルのビクター・ニランデル(Victor Nylander)、オランダの画家/工芸作家ライナス・ヴァン・デ・ヴェルデ(Rinus Van de Velde)という 4人のアーティストを顔として既に打ち出されている。アーティスティック・ディレクターとして「Dior Homme」を2007年以来率いるベルギー出身デザイナーのクリス・ヴァン・アッシュ(Kris Van Assche)は、こちらの広告キャンペーンでは盟友である写真家ウィリー・ヴァンデルペール(Willy Vanderperre)を起用した。

「今季は、カリスマと独自の魅力をそれぞれ持つ複数の方に登場してもらい、男性服の伝統を守りつつ、その既成概念も打ち破るイメージへと昇華させました」と、クリスはWWDに対して説明している。

「今日のDior Hommeを体現していただける存在として、それぞれが活躍されている世界で示されている資質を考えて選ばせていただきました。こういう男性たちと相通じるものとしてのDior Hommeを訴えたいと思ったのです」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。