16.02.17(Wed)

アヴリル・ラヴィーン、元夫チャド・クルーガーと復縁?

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

チャド・クルーガー&アヴリル・ラヴィーン

 カナダ出身の歌手アヴリル・ラヴィーン(Avril Lavigne)と元夫で同じくカナダの人気ロックバンド、ニッケルバック(Nickelback)のチャド・クルーガー(Chad Kroeger)に復縁の噂が広まっている。

 アヴリルとチャドは昨年9月、結婚から2年で離婚を発表。しかし2人は14日、クライヴ・デイヴィス(Clive Davis)と米レコーディング・アカデミーが主催する2016年グラミー賞プレパーティーに腕を組んで到着し、仲睦まじい姿を見せつけた。さらにアヴリルはチャドと一緒に写っている複数の写真を自身のInstagramで公開し、自ら復縁の憶測に拍車をかけた。

 「グラミーパーティー。最高。ステキな夜」とアヴリルはうち1枚の写真にキャプションを添えた。

 アヴリルとチャドはどちらも結婚指輪をつけていなかった。お互い破局後は音楽活動に力を入れているだけに、単に仲の良い元夫婦という見方もある。

 「スケーター・ボーイ」などのヒット曲で知られるアヴリルは昨年9月、チャドとの離婚をInstagramで発表した。

 「チャドと私は今日、別離という心の重い発表をします。結婚だけではなく、音楽も通じて、私たちはたくさんの忘れられない瞬間を一緒に作ってきました」とアヴリルはファンに語りかけた。「私たちは今も、そして今後もずっと最高の親友であり続け、お互いに対する深い思いやりを持ち続けていきます。家族、友人、そしてファンのみなさん、サポートに心から感謝しています」

 チャドと再婚する前、アヴリルはカナダのロックバンド、サム41(Sum 41)のデリック・ウィブリー(Deryck Whibley)と結婚していた。

 今回のプレパーティーに出席して話題となったセレブカップルはアヴリルとチャドだけではない。第1子を妊娠しているモデルのクリッシー・テイゲン(Chrissy Teigen)はエメラルドグリーンのドレスで登場し、その曲線美で視線を釘付けにした。夫で歌手のジョン・レジェンド(John Legend)はふくらんだ妻のお腹にやさしく手を添えていた。

 クリスティーナ・アギレラ(Christina Aguilera)も体の線を強調する黒のドレス姿で、フィアンセのマシュー・ルトラー(Matthew Rutler)と一緒に撮影に応じた。またグウェン・ステファニー(Gwen Stefani)もセクシーな赤のドレスを選び、会場では恋人のブレイク・シェルトン(Blake Shelton)とのアツアツぶりを発揮していた。

 他にもシアラ(Ciara)やエリー・ゴールディング(Ellie Goulding)、メーガン・トレイナー(Meghan Trainor)、ラナ・デル・レイ(Lana Del Rey)、ジョーダン・スパークス(Jordin Sparks)らも顔を見せたほか、英ボーイズバンド、ワン・ダイレクション(One Direction)のハリー・スタイルズ(Harry Styles)と元メンバーのゼイン・マリク(Zayn Malik)の姿もあり、ちょっとした「再結成」の形となっていた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。