• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ケイティ・ペリー、テイラー・スウィフトをパーティーに招待し仲直りに意欲?

16.02.15(Mon)

ケイティ・ペリー、テイラー・スウィフトをパーティーに招待し仲直りに意欲?

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ケイティ・ペリー

 人気歌手のケイティ・ペリー(Katy Perry)が、ライバルと目される人気歌手のテイラー・スウィフト(Taylor Swift)を米現地時間15日に開催されるグラミー賞授賞式を前に開かれたプレパーティーに招待したと報じられている。

 ケイティは1年以上前からテイラーを中傷していたが、ここへ来て仲直りする姿勢を見せている。11日、米New York Times紙とのインタビューでパーティーのテーマについて語ったケイティは、宿敵であっても招待リストに含むと明かした。

 「クリエイターが中心のものになるわ」とケイティ。「パーティーはアーティスト、プロデューサー、作曲家が参加するもので、新人や有名アーティストもミックスされているの。過去2年間のグラミー賞ノミネート者と、(音楽配信サービス)Spotifyのプレイリスト『Discover』に含まれるアーティストのコンビネーションといったところね」

 ケイティはテイラーに加え、同じくSpotifyへの楽曲提供を拒否したアデル(Adele)も招待したと明かし、こうつけ加えた。「彼女たちのスケジュール次第ね」

 ホスト役のケイティは参加者が楽しい時間をすごせるように全力を尽くすつもりで、広報や記者、マネージャーらは一切参加させないという。

 「彼らはクリエイターじゃないわ」とケイティは説明した。「音楽を作ることには大事だけど、アーティスト、プロデューサー、そして作曲家だけのパーティーにする」

 ケイティは2014年9月、テイラーの曲「バッド・ブラッド」(反目)が別の女性アーティストとの対立をベースにしていると明かし、テイラーとの不仲が表面化した。

 「何年もの間、彼女とは友だちなのかどうか確信が持てずにいたわ」とテイラーは当時、米The Rolling Stone誌とのインタビューで打ち明けている。「彼女は授賞式で私のところにやってきて、何か言って立ち去っていった。『私たちは友だちなのか、それとも彼女は今、人生で最もひどい侮辱を投げつけたの?』と思っていたわ」

 その後、テイラーが言っているのはケイティのことだという噂が一気に広まった。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。