16.02.04(Thu)

ヒラリー・ダフ、元夫マイク・コムリーとの離婚が成立

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ヒラリー・ダフ

 歌手で女優のヒラリー・ダフ(Hilary Duff)と、元夫で元プロアイスホッケー選手のマイク・コムリー(Mike Comrie)の離婚が成立し、2人の間の恋愛関係が消滅した。ヒラリーは公式にシングルマザーとなった。

 米芸能情報サイト「TMZ」が入手した法的文書によると、ヒラリーは財産分与の解決のためマイクに240万ドル(約2億8,700万円)を支払うが、かつて家族で暮らしていたビバリーヒルズの邸宅や他の不動産を保有する。息子のルカ(Luca, 3)君については共同親権が認められ、養育費を折半することでも同意している。一方のマイクは2014年型ベントレー・クーペと2013年型メルセデスGクラスのSUVをキープする。

 元夫妻は2014年1月、結婚から4年半で別居。ヒラリーは最近、自分にとって再婚は最優先事項ではないと認めている。

 「再婚しないとは言いたくないけど、そんなに大事なわけでもないの」とヒラリーは米Redbook誌に説明した。「子どもをもう1人作るために結婚する必要は感じていない。もし誰かに対して強い気持ちを感じたり、誰かが私にそう感じたりしたら、オーケーと言うかもしれない。でも、どうしてもというわけじゃないわ」

 またシングルマザーのヒラリーは、仕事と子育ての両立が大変だとも明かしている。

 「すべてをちゃんとできていると言うのは難しいわ」とヒラリーはつけ加えた。「ある程度はできるけど、すべてを背負って、全力で向き合うというのは大変。仕事か家族のどちらかで何か足りないものが出てくる。仕事でとても忙しい時は、すごく罪悪感を感じるの」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。