• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 「ジェーン・ザ・ヴァージン」のジーナ・ロドリゲス、すぐにでも子どもがほしくて養子縁組を希望!?

16.01.26(Tue)

「ジェーン・ザ・ヴァージン」のジーナ・ロドリゲス、すぐにでも子どもがほしくて養子縁組を希望!?

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ジーナ・ロドリゲス

 処女のまま妊娠した女性を描く米CWの人気ドラマ「ジェーン・ザ・ヴァージン」に出演中のジーナ・ロドリゲス(Gina Rodriguez, 31)が、赤ちゃんを養子に迎えたいと話している。

 ジーナは21日、エレン・デジェネレス(Ellen DeGeneres)が司会のトーク番組に出演し、新シーズンについて語った。

 セカンドシーズンではジーナ演じるジェーンが処女のまま息子マテオ(Mateo)を出産する。このためジーナは赤ちゃんと一緒に演技をすることになり、そのせいで出産可能年齢を意識するようになったようだ。

 「赤ちゃんを渡されると、卵巣がまるで『赤ちゃん、こっちにおいで』と言っているみたいに感じるの」とジーナはマテオ役の双子の赤ちゃんについて語った。「すごく子どもがほしい。でも一から作るのはイヤで、すぐにほしいの。コウノトリが連れてくる話みたいに」

 もし養子を受け入れたらそれが実現するのではとエレンが提案すると、ゴールデン・グローブ賞に輝いた実力派でもあるジーナはそのアイディアが気に入ったようだった。

 「ええ、そうするかもしれないわ」と彼女は相槌を打った。「ぜひ養子を引き取りたい」

 もし実際に養子をとると決めた場合、ジーナはブラッド・ピット(Brad Pitt)とアンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)夫妻やマドンナ(Madonna)とガイ・リッチー(Guy Ritchie)、サンドラ・ブロック(Sandra Bullock)らに続くことになる。

 「ジェーン・ザ・ヴァージン」は大ヒットしており、25日から新シーズンの放送が始まった。ドラマについて語ったジーナは、実生活で必ず聞かれる質問があると明かした。

 「あなたも処女? と聞かれるけど、『もう31歳よ』と答えているわ。それで十分でしょ」とジーナは話している。

 しかしドラマで演じるジェーンはずっと若く、出産した後でも処女のままだ。

 「彼女は結婚するまで待ちたがっているの。彼女にとってはとても大事なことだから」とジーナは説明した。「でもこれからの数エピソードは、それがどれほど大変なのかを語ることになるわ。その考えがどれほど大変なのか、彼女がそのステップに進むためにどれほど苦労するのかを」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。