• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ベテラン俳優のカート・ラッセル、ファッションに興味をもつ男性が理解できない?!

16.01.19(Tue)

ベテラン俳優のカート・ラッセル、ファッションに興味をもつ男性が理解できない?!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

カート・ラッセル

映画『ポセイドン』や『ワイルド・スピード SKY MISSION』などで知られる米俳優カート・ラッセル(Kurt Russell, 64)にとって、ファッションに興味をもつ男性は理解しがたい存在らしい。レッドカーペットに登場する時はきちんとドレスアップしているカートだが、実はファッションにまったく興味がないのだという。「ファッションのことなんか、まるで分からないね。これは先天的なものなんだ」と、カートはGQ誌イギリス版のインタビューで笑いながら話している。「ファッションに興味のある男もいるが、意味がわからんよ。ファッションに詳しくても、速球を打てるようになるわけじゃない。俺は世界の誰よりも、男のファッションについて語るにふさわしくない人間なんだ」。

映画『ヘイトフル・エイト』でカートと共演した英俳優ティム・ロス(Tim Roth)も、彼のファッション観に賛同の意を表している。ダークな色合いのセーターにジーンズというカジュアルな装いでインタビューの場に登場したティムは、子どもの頃から同じような服ばかり着ているのだという。「ガキの頃に、俺はジーンズとTシャツを着て生きていこうって決めたんだ。現に俺は、いまだにそういう格好ばかりしているからね」と、ティムは話している。

ファッションのみならず、カートは自身のルックスも評価していないようだ。カートによると、彼はこれまでに5回しか雑誌の表紙を飾ったことがないのだという。「俺はこれまでの人生で5回ぐらいしか雑誌の表紙に登場したことがないんだ。そのうちの1回がGQだったね。俺はGQの最低売上記録を作った男だと確信しているよ。あれは何年か前のことだが、まだ記録は破られてないだろう」と言って、カートはにやりと笑って見せた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。