• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 「プリティ・リトル・ライアーズ」のルーシー・へイル、Twitterがハッキング被害に!

16.01.18(Mon)

「プリティ・リトル・ライアーズ」のルーシー・へイル、Twitterがハッキング被害に!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ルーシー・へイル

 米人気TVシリーズ「プリティ・リトル・ライアーズ」で知られる女優で、歌手としても活躍するルーシー・へイル(Lucy Hale, 26)のSNSがハッキング被害に遭い、彼女のアカウントに人気歌手のテイラー・スウィフト(Taylor Swift)の歌詞を含むメッセージが投稿されていたことが分かった。何者かによって乗っ取られたルーシーのTwitterアカウントからは14日、テイラーに関連する奇妙なツイートが繰り返された。

 「すごく下手なのに、彼はとてもうまくやっている」というメッセージのほか、「男子はそれが拷問でなければ愛をほしがらない」というものもあった。

 ルーシーのInstagramのアカウントも同じくハッキングされ、テイラーの「ワイルデスト・ドリームス」や「ブランク・スペース」の曲を利用して書かれたメッセージが投稿されていた。

 ルーシーの広報担当者はゴシップサイト「GossipCop.com」に対し、彼女のアカウントが乗っ取られた事実を認めた。

 ルーシーがハッキング被害にあったのはこれが初めてではない。2012年にもハッカーによってInstagramのアカウントが不正に操作されたことがある。彼女は以前、超自然的な存在を含む、奇妙な侵入者には慣れつつあると語ったことがある。

 「クリスマスは最高だったわ。実家が呪われていることが分かったの!」とルーシーは深夜トーク番組で司会のセス・マイヤーズ(Seth Meyers)に打ち明けた。「義理の父と母、それに義理の姉がこの家に住んでいて、(義理の姉は)『この写真は送りたくなかったけど、知っておいたほうがいいと思ったの。実家は本当に幽霊が出るのよ!』と言ってきた。『何言ってるの!』と思ったけど、その感じはあった。そんな雰囲気は確かにあったの」

 「姉が振り返った(影を見た)とき、義理の父だと思ったけど、実は違ったの!」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。