• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ダイエット継続中のクリス・プラット、野菜だけじゃ物足りないからシカ肉を食べることに!

16.01.18(Mon)

ダイエット継続中のクリス・プラット、野菜だけじゃ物足りないからシカ肉を食べることに!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

クリス・プラット

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』でブレイクした米俳優クリス・プラット(Chris Pratt, 36)が、今後1年間に食べる肉は自分で捕まえた動物の肉だけにすると宣言した。ドラマ「Parks and Recreation」に出演していた頃はぽっちゃり体型だったクリスだが、映画出演を機に肉体改造に挑戦して見違えるほどスリムになった。無理なく食事制限を続けるために肉食を再開することにしたクリスは、先ごろ台所のようすを収めた写真をインスタグラムにアップ。生肉とビニール袋だらけの写真には、「台所でシカ肉を真空パックにしているんだ。僕は森の中で育った。森の中に家があったという意味で、コヨーテに育てられたわけじゃないぜ。とにかく僕は森の中で狩りや釣りをしたり、友達や家族と外で遊んだりしながら育ったんだ」というコメントが添えられている。

子どもの頃に培った野性の本能は今後も消えないと考えているクリスは、野菜しか食べない生活にまだ慣れていないのだという。肉を食べつつダイエットを継続するために、彼はテキサスで自ら仕留めたシカの肉なら食べてもいいことにしたらしい。「野菜とかフルーツも食べるよ。でも、今後1年間に口にする肉は、自分か友達のために捕まえた動物の肉だけにする。オーガニックでワイルドなゲームだろ!このゲーム・プランに君も参加しないか。僕は卵とかチキンも食べるかもしれない。それからステーキやカキ、ベーコンも食べたいね。それ以外は、シカ肉しか食べないつもりだ。たまにはダイエットをお休みしてハンバーガーを食べるだろうけど」と、クリスはコメントしている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。