• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 親権バトル中のマドンナ、ツアーで家を空けても育児に問題なしと主張!

16.01.12(Tue)

親権バトル中のマドンナ、ツアーで家を空けても育児に問題なしと主張!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

マドンナ

 米歌手のマドンナ(Madonna, 57)は、ツアーで家を留守にすることが多くても「良き母」だと強調している。

 4児の母でもあるマドンナは現在、「レベル・ハート・ツアー」を敢行中だが、移動が多くても育児に悪影響は一切ないと確信している。

 「エンターテイナーと良き母の両立は可能だわ!!!」とマドンナは9日、Instagramにアップした写真にキャプションを添えた。写真には実子のルルド(Lourdes, 19)とロッコ(Rocco, 15)君、養子のデヴィッド(David, 10)君とマーシー(Mercy, 9)ちゃんたちと一緒にバックステージで家族の時間をすごす様子が写っている。

 マドンナは最後に、1人で子育てをする女性は一括りで考えられていると嘆いてみせた。「強くて独立した働くシングルマザーを応援してくれない社会に住んでいるなんて残念だわ! 次の偉大なフロンティアなのに!」

 マドンナは現在、元夫で英映画監督のガイ・リッチー(Guy Ritchie)とロッコ君の親権をめぐって争っている。ロッコ君は昨年のクリスマスを母親と暮らすニューヨークですごすことを拒否し、代わりに父親のいるイギリスに滞在することを望んだという。父とイギリスで永住したいという意向を示しているが、家庭裁判所の判事は、両親の間で今後の親権について決着がつくまではニューヨークに戻ることが先だと判断した。

 マドンナとガイは2008年、結婚から8年で離婚。ガイは昨年7月に英モデルのジャッキー・エインズリー(Jacqui Ainsley)と再婚。すでに3児をもうけている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。