• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ケリー・オズボーン、脚のケガで入院しクリスマスは松葉杖が手放せず?

15.12.23(Wed)

ケリー・オズボーン、脚のケガで入院しクリスマスは松葉杖が手放せず?

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ケリー・オズボーン

 TVタレントのケリー・オズボーン(Kelly Osbourne)が脚のケガで入院した。クリスマスは松葉杖が手放せなくなりそうだ。

 ヘヴィーメタルミュージシャンのオジー・オズボーン(Ozzy Osbourne)の娘であるケリーは20日、ひどく腫れ上がって青くなった脚の写真をInstagramで公開し、2人の看護師に付き添われて車イスに乗っている写真を追加した。

 「脚が複雑骨折して、腱が切れた!!!!」とケリーはキャプションを添えている。「すばらしい治療をしてくれたお医者さんと看護師さんたちに感謝するわ」

 しかし退院後もケリーの苦しみは続き、病院に戻って添え木の調整をしなければならなかった。新しいギプスをつけた写真を公開し、「1晩だけ戻らなくちゃいけなくなった。最初の添え木がよくなかったからよ。こんな形で1年を終えるなんて…すごくセクシー」と書き込んでいる。

 ケリーはなぜケガをしたのか理由は語らなかった。幸い、ファンからはたくさんの励ましの言葉が寄せられ、うち1人は次のように話している。「9週間前に同じことが私の右脚に起きて、今もギプスをしているの。きれいに折れた時よりも治るまでに時間がかかると言われた。ああ! 同じ目に遭うなんて本当にかわいそう」

 脚を骨折したとはいえ、ケリーはオジーや母でTVタレントのシャロン(Sharon)ら家族と楽しいクリスマスをすごすことができそうだ。シャロンは先日、オジーにはクリスマスのプレゼントでいつも苦労させられると明かしたが、トラそっくりのネコを与えるつもりだと米芸能情報サイト「TMZ」に語っている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。