15.12.23(Wed)

チャーリーXCX、沼水のような緑野菜系ジュースが大好き!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

チャーリーXCX

英人気シンガーソングライターのチャーリーXCX(Charli XCX/エックス・シー・エックス、23)は、舞台上でエネルギッシュなパフォーマンスをするおかげもあってスリムな体型を維持しているが、健康ドリンクも嗜むとのこと。

「ツアーではジューサーを持ち歩くのだけれど、これが最高」と、英InStyle誌にチャーリーは語っている。

「わたしは、セロリ、ケール、ブロッコリーのような“ハードコア”な野菜を入れたものが好き。沼水のような色になればなるほどいいと思うの。わたしは貧血症だから、ジュースでデトックスというわけにはいかず、エキナセア、鉄分、ビタミンCなどのサプリも摂らなくてはいけないから、ジュースとアーモンドだけの食生活は出来ないけれどね」

いつものステージ上のダンスはおおむねフリースタイルなチャーリーだが、人気ラッパーのイギー・アゼリア(Iggy Azalea)とコラボしたヒット曲「Fancy」では、チャーリーにとっては例のない精緻なダンス振り付けを曲全体につけてパフォームした。

「イギー・アゼリアと一緒に「Fancy」のプロモーションをしている時は、わたしにとって初めてとなる振り付けがきちんとあるダンスルーチンを取り入れたの。mtvU局のWoodie賞授賞式の30分ぐらい前に動きを全部覚えたのだけれど、身体がひきつったわよ。ダンスの途中でわたしたちに向かってビーチボールが飛んで来るという演出があるのも、イギーが事前に教えてくれないのだもの。顔やお尻にボールが何度も当たるから、ストレス高かったわ」

ダンスは控えめにしたい意向のチャーリーだが、衣装のほうは抑え目にする気はさらさらないのは変わらないとのこと。

「映画のキャラからね」と、どこからインスピレーションを得るか英OK!誌に問われて、そうチャーリーは答えている。

「わたしは『クルーレス』のシェールや、『ハード・キャンディ』のコートニーとかが、大好き。デザイナーについては、恐れを知らなかった、ラウドなロックンロールの時代が好みだから、ジェレミー・スコット(Jeremy Scott)や「モスキーノ」(Moschino)などが好きだわ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。