• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ジェニファー・ローレンス、新作映画『Joy』プレミアで白のドレスをまとい天使のよう!

15.12.15(Tue)

ジェニファー・ローレンス、新作映画『Joy』プレミアで白のドレスをまとい天使のよう!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ジェニファー・ローレンス

アカデミー賞受賞女優ジェニファー・ローレンス(Jennifer Lawrence、25)は、12月13日にはニューヨーク市で行われた最新主演映画『Joy』のプレミア試写に出席。気温がひどく降下した夜ながら、ジェニファーは、胸元のVラインも目を惹く、身体にピッタリと合わせた、細い肩紐の白いバックレスドレス姿で魅せた。

ドレス以外のルックはシンプルに、髪はブロンドのボブに軽いウェーブをかけて横分け、メイクもミニマルに、唇にヌード色のグロスをひと掃きして、眼の上下まぶたにはアイライナーだけと留めたジェニファー、ジュエリーは赤色のイアリングとトルコ石の指輪でまとめていた。

そのジェニファー、来年2016年1月に行われるゴールデングローブ賞授賞式に出席の際には、親友であるコメディエンヌ、エイミー・シューマー(Amy Schumer)と連れ立って出席したいと最近公言している。ジェニファーは『Joy(原題)』により、エイミーは『Trainwreck(原題)』により、それぞれ同賞ミュージカル・コメディ部門主演女優賞にノミネートされているのだが、ふたりには共通点が多いと力説するジェニファーは、いっそお揃いのドレスでレッドカーペットを歩きたいとエイミーに提案している、と冗談を飛ばしている。

「まったく同じものを着ようとふたりで算段中。それがいま現在のわたしの任務と言っていい」と、E! Newsに対して述べたジェニファーだが服選びの主導権を握るのはあくまでも自分であることを強調。

「エイミーには絶対ディオール(Dior)を着てもらうわ。ディオールがわたしのために考えてくれるものを、何であれ2着、同じものを作ってもらうことにするの」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。