15.12.09(Wed)

グウィネス・パルトロー、NYの「Goop」店舗が17万ドルの窃盗被害に!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

グウィネス・パルトロー

 女優のグウィネス・パルトロー(Gwyneth Paltrow, 43)が展開するライフスタイル提案サイト「Goop」がニューヨーク市内にオープンしたポップアップストアが5日、17万3,000ドル(約2,130万円)相当の品物を盗まれる被害に遭ったことが分かった。

 グウィネスは先月、マンハッタンのコロンバスサークルに仮店舗である「goop mrkt」を出店。「Goop」のサイトでもブログで告知していた。窃盗犯らはデザイナーグッズや高級品に目をつけたようだ。

 店は先週、防犯態勢の隙を突かれ、スタッフは深刻な窃盗被害を警察に通報した。

 「土曜日(5日)の午後にあった事件で、ごく少数の品物が被害に遭い、NYPD(ニューヨーク市警)に通報しました」と店の関係者は米People誌に語っている。「最も忙しい日にあたる時で、店は客で混み合っていました。幸い、NYPDはすぐに対応してくれ、客やスタッフにケガはなく、きちんと安全対策を取った上で営業を続けています」

 当局は容疑者の名前を公表しておらず、逮捕にはいたっていないという。

 グウィネスはGoopのポップアップストアをロサンゼルス、ダラス、シカゴでも開いている。ニューヨークのgoop mrktはクリスマス・イブまで営業する。

 この約1ヶ月前、グウィネスは2008年に始めたGoopブランドを拡大する計画を発表。出版レーベル「Grand Central Life & Style」とのコラボで出版社を立ち上げるという。この企画ではグウィネスとスタッフが年4冊の本をプロデュース。そのスタートは健康を意識したレシピ本「It’s All Easy: Healthy, Delicious Weeknight Meals in Under 30 Minutes」で、来年4月に発売される。また、グウィネスは来年秋にビューティー本もリリースする予定だ。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。