• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • アントニオ・バンデラス、メラニー・グリフィスとの離婚で何もかもが変わった!

15.12.04(Fri)

アントニオ・バンデラス、メラニー・グリフィスとの離婚で何もかもが変わった!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

アントニオ・バンデラス

俳優のアントニオ・バンデラス(Antonio Banderas, 55)は女優のメラニー・グリフィス(Melanie Griffith)と離婚した後で世界を見る目が全く変わったという。

2014年に18年の夫婦生活に別れを告げた2人だが、今でも良好な関係を維持している。アントニオにとって離婚が簡単なものだったわけではなく、今でも気持ちの整理を続けている。

「離婚を経験して、自分の物の見方や、人生やら仕事やら何もかもを前に進めるための新しい方法に目を向けなければならなかった」とアントニオは英版Hello!誌に語った。「僕たちはさまざまな転機を経験してきたが、間違いなくこれが一番のものだね。でもくよくよ悲しんではいないよ。僕はゼロから始める感覚を楽しんでいるし、次に何が起こるのか期待しているんだ」

2人の間にはもう恋愛感情はないが、友達としてうまくやっている。アントニオはメラニーが与えてくれた思い出をいつまでも愛していて、連絡がつかなくなったりしたら落ち込んでしまうと思っている。

「僕たちはこれからも友達さ。そう願っている」と語ったアントニオ。「数日おきに会話しているよ。どうしてなのかはわからないが、別れた後で関係が悪化するカップルが多いけど、僕たちはそうならなくて嬉しいね。2人で過ごした美しい幸せな時間を思い出して、それを誇りに思った方がずっといいと思う」

アントニオとメラニーの間には娘のステラ(Stella)がいる。最近アントニオはロサンゼルスからニューヨークに引っ越したので娘の近くにいられるようになった。ステラはニューヨークで学生生活を送っているが、アントニオは娘を束縛するつもりはなく、家族が近くにいると娘に感じてもらうことが大切だと思っている。

「娘は18歳を過ぎていて基本的にはもう大人だけど、いい父親のままでいるためにできることを何でもやりたい」と語ったアントニオ。「必要とされているときはいつでも娘のそばにいたいんだ。もちろん、もう同じ家で全員が一緒に暮らすことはできないけどね」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。