• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 朝晩のスキンケアを2分で済ませているアマンダ・セイフライド、実はシャンプーもサボりがち?!

15.11.14(Sat)

朝晩のスキンケアを2分で済ませているアマンダ・セイフライド、実はシャンプーもサボりがち?!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

アマンダ・セイフライド

映画『レ・ミゼラブル』や『PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~』などで知られる米女優アマンダ・セイフライド(Amanda Seyfried, 29)が、朝晩のスキンケアには2分しかかけていないと告白した。どんな時でもキレイに見えるアマンダだが、肌のお手入れやメークに時間をかける気にはなれないらしい。「美容に費やす時間は朝に2分、寝る前に2分、夜の外出前に5分ぐらいね」と、アマンダは米Glamour誌のインタビューで明かしている。「3週間ごとに脚のワックス脱毛をやらなきゃいけないから、それだけで手いっぱいなの。歯を磨いて、ラベンダー・オイルとデオドラント剤を塗れば、身仕度は終了よ」。

長くて美しいブロンドの持ち主として知られるアマンダだが、実は髪の手入れもごく簡単に済ませているらしい。「私は髪を染めたことが一度もないの。どこにも行けない事情がある時に、根元が伸びてきちゃったら困るから。私はシャンプーもほとんどしないのよね。だから、ドライ・シャンプーをよく使っているわ」と、アマンダは話している。

アマンダは気分を穏やかにしてくれるラベンダー・オイルをフラグランス代わりに愛用している。ブロードウェイの舞台に出演していた時も、アマンダは本番前にラベンダー・オイルの香りをかいで緊張を和らげていたという。「ラベンダー・オイルは私の必需品なの。気分を落ち着かせたい時に、よく使っているわ。舞台に出演していた時は、ラベンダー・オイルをこめかみと手首に塗って、10分間その香りを嗅いでから本番を迎えていたのよ」と、アマンダはコメントしている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。