• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 司会者のロージー・オドネルと『がんばれ! ベアーズ』のテータム・オニールが破局

15.10.19(Mon)

司会者のロージー・オドネルと『がんばれ! ベアーズ』のテータム・オニールが破局

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ロージー・オドネル

 1970年代の人気映画『がんばれ! ベアーズ』などで子役として活躍した米女優のテータム・オニール(Tatum O’Neal, 51)が、人気コメディアンでテレビ司会者としても活躍するロージー・オドネル(Rosie O’Donnell)と破局したと報じられた。

 ロージーとテータムは9月、その数ヶ月前から交際していると報じられた。ロージーの広報担当者は当時、交際の噂を否定し、2人はただの友人同士で、「それ以上の関係はない」と断言していた。しかし2人の関係は人目に隠れて進展していたと見られていた。

 しかしロージーは養女チェルシー(Chelsea)が家出し、インタビューで歯に衣着せぬ調子で批判するなど、ここ数ヶ月は困難な時期が続いていたことから、テータムとの交際にピリオドを打つことにしたようだ。

 「別れたわ。うまくいっていなかった」とある事情通は米People誌に語っている。「4ヶ月の交際期間中に、いろんなことが起きた。ロージーの父親が亡くなり、娘が家出したこともあって、混乱に混乱が重なっていた。いろんなことがありすぎたのよ」

 広報担当者はテータムとの交際報道について再びコメントを拒否し、友人関係でしかないと繰り返した。

 テータムは9月、ロージーと一緒の写真をInstagramで公開し、交際が事実だという憶測に自ら拍車をかけた。フロリダ州にあるロージーの新居で一緒に撮影した写真に、テータムは次のようなキャプションを添えた。「妻との休暇はサイコー!!!」

 テータムとロージーが初めて一緒の姿を目撃されたのは先月のことで、ブロードウェイの舞台「ハミルトン」を鑑賞していた。閉幕後、2人はニューヨーク市内のレストラン「ダ・シルヴァーノ」で夕食を楽しんだ。

 テータムは元夫でテニス選手のジョン・マッケンロー(John McEnroe)との間に3児をもうけた。その人生は波乱万丈で、ドラッグ中毒や父ライアン・オニール(Ryan O’Neal)との確執も経験。しかしここへ来て、テータムは正しい道を見つけたと感じているようだ。

 「女性が好きなの。最近ではデートの相手がほとんど女性よ」とテータムは5月、Peopleに明かしたが、自身のセクシュアリティを明言することは避けた。「どっちかというわけじゃないの」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。