15.09.28(Mon)

リヴ・タイラーとデイヴ・ガードナーが婚約!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

リヴ・タイラー

 『アルマゲドン』などで知られる米女優のリヴ・タイラー(Liv Tyler, 38)が婚約したと報じられた。

 リヴは2月、パートナーでサッカーエージェントのデイヴ・ガードナー(Dave Gardner)との第1子セイラー・ジーン(Sailor Gene)君を出産。先日、外出先で左手薬指に指輪をつけているのを目撃されていたが、結婚の意思を固めたと事情通が明かしている。

 「2人は去年のクリスマスに婚約したけど、公にしないことを望んでいた」とある事情通が米Us Weekly誌に語っている。「彼女はそれ以降、ずっと指輪をつけている」

 リヴとデイヴはどちらも離婚歴がある。リヴは元夫で英ミュージシャンのロイストン・ランドン(Royston Langdon)との間に息子マイロ(Milo)君を授かっており、デイヴには元妻で英女優のダヴィニア・テイラー(Davinia Taylor)との間に生まれたグレイ(Grey)君がいる。

 リヴとデイヴは共通の友人を通じて知り合った。昨年初頭に交際をスタートしてからは順調に交際を続けてきた。

 「実は2人は3ヶ月前から付き合っている。みんな(スーパーモデルの)ケイト・モス(Kate Moss)が2人を引き合わせたと思っているが、実際にはステラ・マッカートニー(Stella McCartney)だった」とある事情通は以前、英版Grazia誌に語っている。「デイヴとリヴは何年も前からの知り合いだが、お互いにパートナーがいた。そして同じ時期に独身だったときに意気投合した。デイヴは最近、ロサンゼルスにいることが多く、リヴに会える回数も増えている。2人ともすごく幸せそうで、彼は恋をしていると周囲に話しているよ」

 セイラー君を出産して以来、リヴはInstagramで息子の最新情報をファンに提供してきた。最初に投稿した写真のうち1枚で、セイラー君はかわいらしいセーラー服風のロンパーを着ており、リヴはこうキャプションを添えていた。

 「生後半年になった美しい息子セイラー・ジーン・ガードナー。すっごく愛らしくて、感謝の気持ちでいっぱい!」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。